2017年1月 7日 (土)

陰陽”字”でみなさんの幸せを後押しいたします

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

今回、久しぶりに念を込めて書かせていただいた陰陽字の画像を掲載させていただきます。

1483688672425

本来はおひとりおひとりの御度を読み取って書くものですが、万能的に力を発揮するように念を込めました。

よろしければ待受などにご使用ください。

参考までに、過去に掲載させていただいた陰陽”字”もお知らせさせていただきます。

恋愛成就

金運向上

みなさんに幸運が訪れますように。

それぞれの方に合わせたもののほうがより力は強いのですが、そちらは鑑定に来られた際にご相談ください。

それではまた、このブログで鑑定所でお会いましょう。



****************************************************
■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。


鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

2017年もみなさまの幸せをお祈りいたします

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

年が開けて2017年を迎えました。

みなさま、あけましておめでとうございます。

今年も皆さまのお力になれるよう尽力してまいりますので、よろしくお願い致します。

お困りのこと、お悩みごとがある方は、どうぞ鑑定所までお越しください。
基本として東京までご足労いただくことになりますが、家や土地に問題がある場合は出張鑑定も承っております。

昨年も多くの場所に伺いましたが、なかなか手ごわいケースも多く、もっと自分の力を
あげて、最低でも現状より体力・気力を落とすことがないようにしようと思わせるようなケースが多い気がします。

さて、2017年は干支で言うと酉(とり)年になります。

酉年は、今風にかけば鳥年です。

鳥というのは、同じ仲間同志で群れを作る修正があります。

そのためでしょうか、酉年は集団ごとの結束が強くなり、時にぶつかりあう傾向がみられると言われています。

人間関係ではグループや派閥、組織ができあがりやすく、排他的になります。

これが国際関係になると、国同士の諍いにつながりやすいのですが、現在では経済共同体が重要ですから、輸出入や人の出入りを巡って問題が起こらないことを祈ります。

私ども陰陽師は、陰ながらこの国ができるだけ平和であるよう、祈っております。

ちなみに、お正月はみなさん初詣に行かれると思いますが、神社で参拝する時にひとつ注意いただきたいことがございます。

神社はそれぞれ、祀られる神様が得意とする分野があります。

合格祈願、安産祈願、航海の安全などがわかりやすいでしょうか。

万能でなんでも、という神社も多いのですが、由来を紐解くと、本来得意とする守護分野がお分かりになられるのではないかと思います。

みなさんは初詣の時に、何をお祈りしているでしょうか?

実は、お祈りする時は、自分がどこの誰であるかを神様に告げるだけで良いのです。

よくばって、あれもこれも、とお祈りするのは、神様に失礼に当たります。
神様の得意分野は決まっているのですから、あとは神様がそれをどこの誰に施せばよいか分かれば良いのです。

そういう意味では、本殿に入っての祈願を受けるのがいいでしょう。申し込む際に住所と、希望する祈願内容を指定します。そして、神主様は住所と名前を読み上げますよね。
あとは手を合わせて「どこそこの○○と申します。今日は参らせていただきました。よろしくお願い致します」単純にご挨拶すればよいのです。

本殿で祈願を受ける余裕がなければ絵馬に住所と名前を書いて奉納しても良いでしょう。

今年はこの方法でぜひ初詣してみてください。

それではまた、このブログで鑑定所でお会いましょう。

****************************************************
■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

12月28日(水)~1月4日(水)

の期間、

電話受付をお休みいたします。


上記期間でもメールは受付出来ますが、

返信などの対応は

年明けになりますのでご了承ください。


鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

新年を前にしておきたいこと

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

2016年も、もうすぐ残りわずかですね。

この時期は仕事も忙しく、受験生の方は最後の追い込みにかかっている頃と思います。

今年、いいことがたくさんあった方も、そうでない方も、年末にはこれまでもブログやメルマガで書かせていただきましたが、いろいろな面で大掃除をすることをお薦めします。

まずはお部屋の大掃除を

普段、手の届かないところのすす払いなどぜひしてみてください。散らかったものや汚れは御度の流れを妨げ、運気をもたらしません。

つぎに、身の回りの品々の整理を。
人からの贈り物や、昔の恋人の思い出の品などはなかなか整理しずらいかと思いますが、その方の念が籠っていることもあり得ますので、その場合、あなたにとっての新しい出会いを妨げることもあるでしょう。それを考えると、捨てるということも選択のひとつかもしれません。

そのほか、使わないのに場所を占領している家具や洋服なども整理してみてはいかがでしょう。どれを残し、どれを捨てるかは、あなたの直感を信じてみるのも悪くはありません。心のどこかで決めていることも多いいのです。

このようにお部屋の大掃除や身の回りの品々の整理や処分も、ひとつの開運術です。

さて、部屋の片付けがおわって12月31日の大晦日。

夜半から年越しで初詣に行かれる方もいらっしゃるでしょうが、その前に忘れずにしておいていただきたいことがございます。

それは“禊ぎ”です。

禊ぎといっても、冷水で身を清める必要はありません。お風呂にお酒と塩を入れていただき、その中にしばらく浸かっていただければ大丈夫です。

禊ぎの際は、基本的に今年1年、自分のしてきたことを振り返り、良かったこと、悪かったことを思い出して正すべきところは反省しましょう。

その時、できれば1度は頭までざぶんと潜って全身をお清めしてください。

着物をお正月に着られるときも、まずこの禊ぎを終えてからにしたいものです。

初詣に行かれる方は、この禊ぎを必ずしてください。
去年の御札などもお忘れなく。

私どもは正月は祈りと鍛錬のために山の中へ入りますが、その前に汚れを落とすために禊ぎをいたします。これは、聖なる場所へ悪い気を持ち込まないためでもあるのです。

それではみなさま良いお年を。

それではまたこのブログで、鑑定所でお会いしましょう。

****************************************************
■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

12月28日(水)~1月4日(水)

の期間、

電話受付をお休みいたします。


上記期間でもメールは受付出来ますが、

返信などの対応は

年明けになりますのでご了承ください。


鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

あなたの集中力が、「予知能力」を呼び覚ます

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

皆さんには、こんな経験はありませんか。たとえば──

■スポーツをしているとき、自分や相手のプレイが先の先まで動画のように頭に浮かび、実際にその通りの展開になる。

■仕事で交渉相手の手の内や、先々の行動が手に取るようにわかり、思い描いた通りに事が運ぶ。

■将棋やマージャンなどの勝負事をしていると、相手の次の一手、さらにその次の一手が手に取るようにわかり、その通りの流れになる。

そのようなとき、実は瞬間的に“予知能力”が生じていることがあります。

もちろん、すべてのケースがそうではありません。言うまでもないことではありますが、過去の経験や知識の集積から、先々に起こることを瞬時に予測する能力が、人にはあります。

先に挙げた例も、「経験知からくる予測」であると説明することもできます。ですが、ときには知らず知らずのうちに人の潜在的な能力が呼び覚まされて、予知しているというケースもあるのです。

そうした能力を目覚めさせるトリガーとなるのは、「集中力」です。

そしてそれには、御度が大きく関係しています。

人が集中する際、どのようなことが起こるのかということから、説明していきましょう。

人は集中力を高めると、その際に使う身体の部位に、自分の身体を流れる御度が集中します。

たとえば、プロの調理人が料理を拵えているような時には、全身の御度が手や指先に集中します。また彼らが味見をしているときには、舌に御度が集まります。

音楽家が楽器の調律をしているときには、御度は耳に。調香師が香りをかぎ分けようとしているようなときには、御度は鼻に……。

そのように、人が特定の行為や作業に意識を集中させるとき、それに欠かせない身体の部位に、御度が集まるようになっています。そうすることで、その行為や作業の質が格段と高まるのです。

日本語には「手当て」という言葉があり、病気やケガを治療するという意味で使われています。

辛さを取り去りたいという思いを込めて、自分や他者の患部に手を当てていると、実際に痛みがやわらぐことがあります。その際にも、効果を高めるために御度が一役買っています。

たとえば、お腹が痛いと訴える子どもの腹部に母親が手を当て、治してあげたいという気持ちを込めてさすっていると、母親の御度が手に集中します。そして、実際にお腹の痛みをやわらげるように働きます。そのような効果があるということを、人は心のどこかで知っていて、自然と患部に手を当てるのでしょう。

さて、では冒頭の事例のように先々のことを見通そうとした場合、どこに御度が集まると思いますか?

それは、眉間です。

先のことを読もうとすると、眉と眉の間の部分に御度が集まります。

そして他のことに意識が向かないほど極度に集中力が高まると、一瞬、予知能力が目覚めることがあるのです。

ですが、こうした予知能力を継続的に使えるかというと、そのようなことはありません。極度に集中した際、ごくまれに、瞬間的に生じる能力だと思ってください。

先に述べたような「経験値からくる予測」は、蓄積した知識や過去の経験に照らし合せて、思考することで先々のことを判断します。それに対して「予知」は、思考することなく、直感的に未来のことがわかります。ときには鮮明な映像として、先々のことが頭のなかに映し出されることもあります。

このような瞬間的な予知能力は、私が鑑定の際に行なっている先読みの術の、ごくごく基本的なものだといえます。この延長線上に、陰陽師が使う先読みの術があります。

そしてこうした予知能力は、陰陽道の修行に基づいたトレーニングを行なうことで、ある程度高めることができます。もちろん、陰陽師が使うレベルに到達することはできませんが、将来のことに対して感覚を鋭敏にしたり、好機を見逃さないよう感性を磨くことは可能です。

9月に発売した3冊目の書籍、『水の家系第27代陰陽指南 念』では、そのようなことにも触れ、誰でも手軽にできる九つのトレーニングを紹介しました。興味がある方は、ぜひご一読ください。

それでは、また。このブログで鑑定所でお会いしましょう。

****************************************************
■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口です。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとな

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

寝る際の頭の向きで、得られるものが変わる!? 金銭と人の縁、あなたは?

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

先日、ある知人から「北枕で寝るのは、良くないことですか?」という質問を受けました。

今回は寝る際の頭の向け方に関して、陰陽道の考え方をご説明しましょう。

ご存知の方も多いことと思いますが、そもそも北枕が嫌われるのは、お釈迦様が入滅する際に、頭を北に向けていたということが由来になっています。



死を嫌うことから、生前は北向きに枕をおいて寝ることは避け、亡くなった人のみ、成仏を願って遺体の頭を北向きにする──。このように、一般的に広まっているのは仏教由来の慣習です。

では、陰陽道ではどのように考えるのかということをご説明します。

結論から言うと、頭を向けて良い方角は人によって異なります。そしてそれには、このブログで度々登場している御度(気)が関係しています。

御度は人の身体を時計回りに巡っている、生命力の根幹ともいえるエネルギーです。


これは人だけに宿っているものではなく、植物や動物、鉱物、土地、建物など、あらゆるものに流れています。さらにスケールの大きなものでいうと、この地球です。

母なる大地、地球にも大きな御度の流れがあり、大地の内や表層には、目に見えなくとも御度が流れています。

その御度の流れの方向は、人体の御度の流れと同じで時計回り。

北から東、南、西、そしてまた北というように回っています。

このような地球の御度は、睡眠中の人にも、知らず知らずのうちに取り込まれ、人の生命力を高めています。

その際、頭を向ける方角によって、御度の取り込まれ方やその後の巡り方が微妙に異なってきます。


どの方角が合っているかということは人によって異なり、一概には言えません。ですが、興味深い傾向があるのでお話ししましょう。

「金銭(または仕事)を強く欲している人は、北に枕を向けて寝る」
「人(または人望)を強く欲している人は、南に枕を向けて寝る」
実はそんな傾向があります。これは本人が意識していなくても、自然にそうなる傾向があるということです。

北に頭を向けて寝ると、地球が発する強堅な御度を、より受け取りやすくなります。そのような御度は、金銭や仕事に対する願望を達成するために向いた御度だといえます。

逆に南に頭を向けて寝ると、地球の穏和な御度を受け取りやすくなります。そのような御度は、人を惹きつけるための魅力を高めます。

御度のそうした効果を、無意識のうちに感じとっている人が多いということです。

ですが、たとえ金銭的(仕事)な成功を求めていたとしても、北に頭を向けて寝ることが合わない人がいます。

人との縁(人望)を求めていても、南に頭を向けて寝ることが合わない人もいます。


そうした向き不向きは、先天的なものだったり、そのときの当人の御度の状態によって左右されたりもします。

「金銭(または仕事)に恵まれたい」。あるいは、
「人とのご縁に恵まれたい、人望を高めたい」
そのために、自分の合った方角を知りたい。

そのような方は、鑑定をした際にぜひ私に質問してください。あなたに合った方角をお伝えいたします。眠る際の枕の向きで、今後の運気を高められる可能性があります。

それでは、また。このブログで鑑定所でお会いしましょう。

****************************************************
■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口です。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとな

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************


にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

«どうしても悪い方向へ進んでしまうのは何故?