« わたくし、式神を使役しています【第1回】~式神は三種類に大別できます~ | トップページ | わたくし、式神を使役しています【第3回】~パートナーは、女性の思業式神です~ »

2011年10月19日 (水)

わたくし、式神を使役しています【第2回】~陰陽師には、専属執事のような式神がいます~

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

前回に引き続き、「式神(しきがみ)」のお話をしたいと思います。

前回、私は「式神は三種類に大別できる」ということをお伝えしました。本日はそのなかの、思業式神について詳しくお話ししてみましょう。

陰陽師はある時期になると、自分自身で
思業式神をつくることが義務付けられています。

どのようにするかというと・・・

容姿や性格、能力などの詳細を具体的に思い浮かべて、
自分の「思念」だけで式神を生み出すのです。

正統な陰陽師であれば、必ず一体はこの思業式神を使役しています。
なかには3体、4体と、複数の思業式神を従えている陰陽師もいますが、数が多い方が良いというわけではありません。

また、通常この思業式神には性別もありますが、
男女のどちらをつくり出してもかまいません。

ようは、自分のパートナーとして相応しいと思われる能力や性格を備えもたせて、必要だと思う数だけ、つくり出せば良いということです。

このような思業式神の主な役割は、陰陽師が術をかける際の手伝い。

時には思業式神を飛ばして、情報収集をさせることもあります。

また思業式神は陰陽師のパートナーとして、
相談相手、話し相手になってくれることもあります。

前回のブログでも書いたように、式神はその陰陽師の
専属執事のような存在だといえるでしょう。

ちなみに私が使役しているのは一体のみで、
それは女性の思業式神です。

また私の思業式神は、他の陰陽師の思業式神とは異なり、
自分の思念で生み出した存在ではありません。

これはとても例外的なことなのですが──

そのへんの事情に関しては、また次回お話しさせていただきますね。

週一回発行のメールマガジンでは、
スタッフの方が私に先読み・除霊を受けた体験を連載しています。

除霊がどんな感じなのか、受けた側からの視点で
お読みいただけると思いますので、ぜひご登録ください。

メルマガ購読(無料)お申込みは公式サイトから!(クリックでジャンプします)

■鑑定ご希望の方は、公式サイトの10月の鑑定予約スケジュール表 をご覧の上、お問い合わせください。

鑑定は土日祝日にも行っています!

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイト
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160
受付時間:月~金 10:00~18:00

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« わたくし、式神を使役しています【第1回】~式神は三種類に大別できます~ | トップページ | わたくし、式神を使役しています【第3回】~パートナーは、女性の思業式神です~ »

陰陽師について」カテゴリの記事

式神」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございました。
個人的な質問だと鑑定でもう一度ということになるのかと思いましたがその通りだったようです。

持っている石を見てもらって言われた通り、帰ってからも体調が悪くずっと横になっていました。
少しは果物や魚を食べるように気をつけたいと思います。

それではまた。

投稿: Ankh | 2011年10月22日 (土) 11時26分

Ankhさん>お返事遅れました。こちらこそありがとうございました。

体調は心配ですが、おっしゃっているとおりのことを気をつけていただければと思います。

無理なさらずに!

投稿: narimichi | 2011年10月25日 (火) 23時20分

こんばんは、風です。

あの、つかぬ事を御伺い致します。

息子が昔、陰陽師を名乗る人から思業式神の折り方を教えてもらったそうです。
もちろん、息子が扱えるようにという配慮からか、
それほど強い力のあるものではないと言われたそうです。

でもそれを家に帰る途中落としてしまったようで、どこにもなかったそうです。
そして一度も使わないまま、折り方を忘れてしまったそうです。

お伺いしたいのは、他人の為の式神を、心得のある人なら使えるのかどうかということです。
今更ながらですが、落とした式神がどうなったか気になるところです。

投稿: 風 | 2011年11月 6日 (日) 22時26分

風さん>こんばんわ。

折り方、ということは、ヒト型をした式神のことですよね。折れればいいというものではなくて、そこに念が込められるかどうか、が重要です。

ですから、折り方を教わったところで、あまり意味はありません。折り紙と同じです。

なので、落としても特にどうということはないはずです。

投稿: narimichi | 2011年11月 8日 (火) 19時56分

いいえ、ヒト型ではなく四角かったそうです。

式神について説明を受け、呪文字の書き方も教わったそうです。
赤い字で書いていたと言っていましたから、その場で作ったのだと思います。

念を入れたのかどうかは分りませんが、
「僕の力を少し分けてあげる」と言われたそうですので、
入れたのかもしれません。

投稿: 風 | 2011年11月 8日 (火) 21時22分

風さん>わたくしが鑑定時にお渡ししている式神はすぐ渡せるように加工してありますが、本来は四角い紙を折ってヒト型に作ります。

念は分けたからといってすぐ強い力を持てるようなものでもありません。

どういう方なのかはわかりませんが、ちょっと調子がいい感じがしますね。

投稿: narimichi | 2011年11月10日 (木) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/42587756

この記事へのトラックバック一覧です: わたくし、式神を使役しています【第2回】~陰陽師には、専属執事のような式神がいます~:

« わたくし、式神を使役しています【第1回】~式神は三種類に大別できます~ | トップページ | わたくし、式神を使役しています【第3回】~パートナーは、女性の思業式神です~ »