« 守護霊が外国人の場合は・・・ | トップページ | 現代の陰陽師の仕事【第ニ回】トラブルの原因すべてが霊障ではありません »

2013年3月12日 (火)

現代の陰陽師の仕事【第一回】すべては個人の幸福から始まる

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

昨年末からは東京・新宿に場所を移し、交通の便もよくなりました。そのせいもあってか、より多くのお問い合わせをいただき、感謝の日々を送っています。

ところでそうした問い合わせのなかには、「陰陽師に相談をする」ということで、とても緊張なさっているのがよくわかる方もいらっしゃいます。

確かに、皆様の周囲を見渡してみても、「陰陽師」などという存在はそうそうたくさんいるものではありません。

いったいどんなところなのか、どんな相手なのか、そして何をいわれるのか……緊張されるのも当然のことでしょう。

それに加えて、世に流通している雑誌や書籍などでは、陰陽師に対するおどろおどろしい言葉もさかんに飛び交っています。

たとえば、術をかけるときに使う「呪(しゅ)」という文字。

ふつう、これは「呪い(のろい)」と読まれますから、それだけでおそろしいイメージを持たれたとしても無理はありません。

しかし、「呪」は、それを施すことによって、術者の意図する結果を得ようとすることが本来の意味で、「呪い(のろい)」という意味でのみ使われるわけではありません。

鬼や式神にしても同様で、要は使い方ひとつで善にも悪にもなるものなのです。

ところで、実際に私のもとへ足を運んでくださる方で、いちばん多いのはどんな相談だと思いますか?

じつは……男性は仕事関係、女性は恋愛相談なのです。

意外に思われる方も多いかもしれません。
陰陽師の仕事は、霊視や除霊、結界を張ることなのではないのか?……と。
ですが、その前にまず、鑑定でこれまでの生き方、そして未来の先読みをさせていただいております。

そのうえで相談内容に応じて、霊視もしますし、除霊もします。必要であれば結界も張らせていただきます。

しかし人の幸福というのは、仕事や恋愛などに対する個人的な日々の不安な感情を取り除き、心の満足を得ることから始まるものだと思うのです。

ですから、どんな些細なことでも、そしてどんな個人的なことでも、相談内容に優劣などありません。

先のことが知りたいのは、一般の人にとってはやはり自分の生活や人生に密着したことがらなのです。

ですからどうぞお気軽に、声をかけてください。

それではまた、このブログでお会いしましょう。

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、お問い合わせください。鑑定は土日祝日にも行っています。

なお、先にお知らせいたしました通り、12月1日より鑑定所が交通の便利な新宿南口に移転いたしました。ぜひ新しい鑑定所にもお越しいただければと思います。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイト
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 守護霊が外国人の場合は・・・ | トップページ | 現代の陰陽師の仕事【第ニ回】トラブルの原因すべてが霊障ではありません »

初めての方へお勧め記事」カテゴリの記事

陰陽師について」カテゴリの記事

鑑定について」カテゴリの記事

先読み」カテゴリの記事

コメント

相談の内容を見て気づきました。男性は仕事・女性は恋愛・・・。私はいつも仕事関係や親戚付き合いの相談ばかりでした。。友達は子供が出来たり、彼が出来たり。春めいてきました。私も暫らくときめいていないなぁ。私にも春はくるのでしょうか?^^;今度伺った際は忘れずに聞いてみたいと思いました。成道様、お体ご自愛ください。応援してます。

投稿: tomo | 2013年3月12日 (火) 16時03分

こんにちは
本日正午に鑑定していただいたTAKAです。
あの後改めて先生にご指摘いただいたことをまとめてると、
本当に自分に甘えてたり、自暴自棄になっていたと思います。

そして今のトレンドに拍車をかける形で、当然の結果が
生じていました。うすうす予感はしてたものの、
特に気にしていたことが、その原因ゆえだと先生にビシッと言われて、身が引き締まる思いです。
先生にいわれたことをキチンとやろうと思います。

それだけに留まらず、前からその影響の有無が気になっていたモノのことや、
当の本人に全く自覚症状がなかったこと(焦)
2年後の春のステキな風景のこと(←本当にうれしかったです)
音楽のこと
相性の良い石のこと などなど

本当にお伺いして良かったと思いました。
今日をきっかけにしてもう一度自分の原点を
考えてみたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿: TAKA | 2013年3月12日 (火) 21時05分

こんにちは!

私も最初お逢いするまではドキドキでした。でも実際はとっても優しい方で安心しました。お話もとっても丁寧です。でも眼差しは私の中身をお見通しって感じですが( ̄ー ̄)ニヤリ
例にもれず私も恋愛相談、仕事や生活の悩みをお話しています。こうしなさい、ではなく自分で正しい道を選ぶ手助けをしてくださる感じです。

拙い文で申し訳ありませんが、勇気が出ないかたの参考になれば幸いです!
(でも予約が取りづらくなるのはちょっと困るな~)

投稿: 伊藤ちゃん | 2013年3月12日 (火) 22時18分

質問なのですが、結界は霊がついた状態でもはれるものですか?前に先生がそのままにしておいていい霊は除霊しない場合もある、というのを思い出しました。霊をつけたままで結界ははれるのでしょうか?

投稿: | 2013年3月12日 (火) 23時14分

他人に私の心を踏みにじられました。誠意でしたことだったのですが、かえって大きなお世話だったと逆恨みされています。こんな人に罰はくだされないのでしょうか?私は精神的にボロボロになってしまいました。裏切る行為は許せません。今、生き霊を飛ばさないようにしていますが飛んでしまうのでしょうか?

投稿: 誠心 | 2013年3月13日 (水) 04時59分

tomoさん>こんにちは。

その時どきで自分を悩ませる問題は違うものです。
恋愛に関して気になっているということは、それだけ余裕ができてきた兆候と思いますよ。

そうなるとまた、新しい局面が見えてきます。
また鑑定でしっかり観せていただければと思います。

投稿: narimichi | 2013年3月17日 (日) 08時16分

TAKAさん>こんにちは。こちらこそありがとうございました。

わたくしの伝えたかったことがきちんと届いたようで安心です。

また迷ったり、新たに決意が固まったらいつでもお越しください。

投稿: narimichi | 2013年3月17日 (日) 08時18分

伊藤ちゃんさん>こんにちは。いつもありがとうございます。

そう褒められると照れくさいものですね。

まあ、実際にはいろいろ、本当にお見通しさせていただいているわけですが・・。

本当に気軽にお越しいただければ幸いです。

投稿: narimichi | 2013年3月17日 (日) 08時20分

名無しさん>こんにちは。

結界を張る前は必ず除霊をいたしますのでご心配なく。

詳しくは結界についての記事をお読みいただければと思います。

投稿: narimichi | 2013年3月17日 (日) 08時21分

誠心さん>こんにちは。詳しい経緯はわかりませんが、辛い思いをされたようですね。

生霊が飛んでいるかどうか、普通の方は関知することが難しいと思います。

まずは心を落ち着けましょう。その意味でも、いちど鑑定にお越しいただいたほうがスッキリできることと思いますので、ぜひ、どうぞ。

投稿: narimichi | 2013年3月17日 (日) 08時24分

私は無神経なところがあり、人を傷付けていないか不安です
傷付けたとすれば、どうすれば償えるのでしょうか?

投稿: ガレット | 2013年3月17日 (日) 20時36分

19日はお世話になりました。 話しているといつもあっという間で もうちょっと話したいのにというところで終わってしまいます。勤務表が月の最後の週に出されるので できれば来月もうかがいたいのですが… 何せ不定期の上4月という年度始めで連休あるかどうか… こればかりは願うしかないですね☆ またお会いできることを楽しみにしてます。

投稿: えみ | 2013年3月20日 (水) 22時55分

ガレットさん>こんにちは。

ガレットさんは繊細でお優しい心をお持ちですね。
人は知らぬうちに傷ついたり、傷つけられたりするものです。

償いなどは特に考える必要はありません。

ただ、もし、言いすぎてしまったかな、などと思った時は、あとから「ごめんなさい」という程度で十分フォローできると思いますよ。

投稿: narimichi | 2013年3月21日 (木) 08時29分

えみさん>こんにちは。こちらこそありがとうございました。

鑑定時間は皆さん、特に初回は焦ってしまって、そこにわたくしが観た先読みの結果をお伝えするので、どうしてももうちょっと・・ということになってしまうようですね。

初回鑑定を終えて、特に心に残ったことをまずは、こころがけて下さい。

きっと次回はその結果も踏まえて、落ち着いてお話できるはずですよ。またいつでもお待ちしております。

投稿: narimichi | 2013年3月21日 (木) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/50721618

この記事へのトラックバック一覧です: 現代の陰陽師の仕事【第一回】すべては個人の幸福から始まる:

« 守護霊が外国人の場合は・・・ | トップページ | 現代の陰陽師の仕事【第ニ回】トラブルの原因すべてが霊障ではありません »