« 新年度はイメージチェンジで「なりたい自分」に | トップページ | 短期間のうちに人柄が変わる、その原因とは・・・? »

2013年4月17日 (水)

人の心に潜む「陰」と「陽」を知ると、人間関係の見方が変わります

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

季節はまさに春爛漫。芽を出した草花たちが春の陽光に育まれて成長し、南方から飛来したツバメが巣づくりをはじめ、小動物たちの動きも活発になる季節です。今後はさらに"陽の気"が増してくることでしょう。

私はこのように、本ブログで度々「陰」「陽」という言葉をつかいます。

陰陽は、潜在と顕在、静と動、徳と才…。相反する性質を有していますが、どちらが良い、悪いというものではありません。性質は違えども、陰陽は同根の関係にあります。

陰の気が増えてそれが極まれば、その後に少しずつ陰の中に陽の気が増え、やがて陽で全てが満たされます

そして陽を極めた瞬間から再び陰が生じ、増え、再び陰の極みを目指しはじめます。

そのように陰と陽は、果てしなく循環し続けるのです。こうしたことは月の満ち欠けや、季節の移ろいなどのなかにも見て取れる、自然の理だといえるでしょう。

さて、人の性格を評してあの人は「陰気だ」「陽気だ」などと言うことがあります。

確かに人によって暗い性格だと感じさせる方、逆に明るい性格だと感じさせる方など、人の印象は十人十色でしょう。しかし、人の性格を単純に「陰」と「陽」で分けることはできません。

人が発する言動は確かにその人自身の性格を表しますが、それは当人の内面の一部。

海に出ている氷山の一角であり、海面下には人から伺い知ることができない心の陰と陽が潜んでいるものです。そこには本人さえもが気づかない、心の深淵が横たわっていることもあります。

日頃は頼りなく見える人が、トラブルの生じた際に強靭な精神力を発揮して周囲を驚かすことがあります。また、誰からも明朗闊達に見える人が、大きな心の闇を抱えていることだってあるものです。

これはある知り合いのAさんから聞いた話です。

Aさんの小・中学校時代の友人S君は学年一の人気者で、常にリーダー格の存在だったといいます。

小学校の頃に所属していた少年野球のチームではエースで4番。中学校の体育ではどんな種目でも注目を集めるほどスポーツ万能の子どもでした。そればかりでなく成績も優秀で、文武両道を地でいく優等生。性格が明るいうえ、誰にでも分け隔てなく接するタイプだったSさんは、男子の友達が多いのはもちろん、女子からも憧れの存在として見られていたといいます。

ところがある時を境に、Sさんはまるで別人のようになってしまったのだそうです。

それは中学2年生の夏休みが終わった時期のこと。新学期になってしばらくぶりに顔を合わせたSさんは、表情が暗く、口数も極端に少なくなっていたといいます。

以前には授業中でも休み時間でも、クラスの仲間をリードするよう積極的に発言をしていたのに、新学期が始まってからはあえて他の生徒のなかに埋もれるような行動をとるようになったそうです。

それにつれてスポーツでも、学業でも、しだいに精彩を欠くようになりました。何より印象的だったのは、ただいるだけで光を放っているようだったS君の華やいだ雰囲気が、一切失せてしまったことでした。

もちろんクラスの仲間はそんな変化に気づいていましたが、S君を気遣い、本人を目の前にしてそうした変化を話題にすることはなかったといいます。というよりも、そうした話題を口にすることすら憚られるような取っつきにくい雰囲気が、S君を包んでいたのだそうです。

その後、高校に進学したS君は、中学校時代の友人には一切告げることもなく転居し、今では元クラスメートの誰もがS君の所在を知らないということでした。

中学2年の夏休みに、S君にいったい何があったのか・・・。そんな思いが小さな棘となって心に刺さっていたAさん。たまたま私と子どもの頃の思い出話になった際に、語ってくれたお話でした。

いったいS君に何があったのでしょうか──。少し長くなったので、続きは次回のブログでお話ししましょう。

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、お問い合わせください。鑑定は土日祝日にも行っています。

なお、先にお知らせいたしました通り、12月1日より鑑定所が交通の便利な新宿南口に移転いたしました。ぜひ新しい鑑定所にもお越しいただければと思います。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイト
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 新年度はイメージチェンジで「なりたい自分」に | トップページ | 短期間のうちに人柄が変わる、その原因とは・・・? »

鑑定について」カテゴリの記事

厄除け術」カテゴリの記事

コメント

いつもブログの更新楽しみにしております。
年末にお世話になりましたNです。お陰様で来月出産予定、順調です。そこでお伺いしたいのですが、妊娠している今しかできない事や感じられる事などはありますか?

投稿: N | 2013年4月19日 (金) 08時49分

Nさん>こんにちは。来月出産ですか、いよいよですね。
いまがいちばん楽しみな時期ではないでしょうか。

妊娠期間中はムリしないことがいちばんですが、お腹の中にはもう立派な命というか子どもがいますので、優しい気持ちをキープして、その気持をお子さんに伝えてあげて下さい。

言葉をかけてあげるのもいいと思います。

以前に書きましたが子どものうちは霊感が強いので、そんなお母さんの気持ちもしっかり伝わるはずですよ。

出産のご報告を楽しみにしています。

投稿: narimichi | 2013年4月24日 (水) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/51269703

この記事へのトラックバック一覧です: 人の心に潜む「陰」と「陽」を知ると、人間関係の見方が変わります:

« 新年度はイメージチェンジで「なりたい自分」に | トップページ | 短期間のうちに人柄が変わる、その原因とは・・・? »