« いまのあなたに合った神社を見極めます【その1】 | トップページ | 不幸の連鎖が続くのはなぜ!? »

2013年7月 3日 (水)

いまのあなたに合った神社を見極めます【その2】

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

前回に引き続き、あなたに合った神社を選ぶお話です。

今年は日本の神社すべての総本山でもある伊勢神宮の式年遷宮で多くの方が訪れています。

伊勢神宮に行かれた方ならお分かりになると思いますが、あの場所はほかの神社と格が違うことが近づくに連れてひしひしと伝わってきます。

そこは、もう、現実の世界ではなく、神様の住まう世界であるという荘厳な空気に満ちているのです。それでいて、訪れた人を包み込むような場所で、安心感を味わうことができるはず。

伊勢神宮があの場所にあるのは、そういう力のある場所が選ばれているということです。だからこそ、現在も参拝する方が途絶えることがないのです。

伊勢神宮に関しては陰陽師として口外できないことがたくさんあるのが残念ですが、それだけ重要な場所です。

話を戻しましょう。

伊勢神宮も含め、自分はどの神社へ行けば良いのか、と悩まれる方も多いと思います。

鑑定させていただくと、あなたの現在の状況と、先読みでこの先に待っている運命がわかりますので、それにあった神社をお勧めすることが可能です。

よくオーラと呼ばれる御度の色やその勢い、大きさなども重要な要素です。御度が弱っていたり、強すぎたりしてもよろしくありません。御度を調整するために神社のような気の強い場所を利用するのも賢い手段です。

また、以前このブログで書いた自死を図ったような方の場合、無数の霊が群がって穢れすぎてしまうため、神様に嫌われてしまう場合もあります。

■霊が集まりすぎて何も見えない時があります
http://onmyozi.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-9ae7.html

その場合は、まず、自身の思いを強く変えて寄ってきた霊が去っていってから神社へいくといいでしょう。

もうひとつ、神様によっては、相性が合わない場合がありますので、その相性もぜひご自分と相性の良い神様を知っておくべきです。

たとえば、お稲荷様は、少しばかり悪戯好きで、人を選ぶ傾向があります。

稲荷神社に行くと、どうもうまく事が進まなくなるという方は、残念ながら、お稲荷様と相性が悪いのです。しかし、逆に相性の良い神様がおりますので、そういう神社を選べばよいのです。

それも、鑑定で見通すことができますので、そうしたご相談も承ります。

もちろん除霊や結界でしたら、神社へ行くまでもなく、陰陽師であるわたくしが確実に行うことができます。

恋愛成就をはじめ、さまざまな願いを叶えるのには、あなたに合った陰陽"字"を書いてお渡しすることもできるのです。

御度の乱れも鑑定時に調整はできます。もちろん、体力や気力を必要以上に乱さないよう様子を観ながら行いますから、言ってみれば手当たり次第に神社へ行くよりは安全と言えます。

願いのある方は、ぜひご遠慮なく鑑定所へお越しいただければと思います。

それではまた、このブログで、鑑定所でお会いしましょう。

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、お問い合わせください。鑑定は土日祝日にも行っています。

なお、先にお知らせいたしました通り、12月1日より鑑定所が交通の便利な新宿南口に移転いたしました。ぜひ新しい鑑定所にもお越しいただければと思います。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイト
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« いまのあなたに合った神社を見極めます【その1】 | トップページ | 不幸の連鎖が続くのはなぜ!? »

陰陽師について」カテゴリの記事

鑑定について」カテゴリの記事

先読み」カテゴリの記事

結界」カテゴリの記事

式神」カテゴリの記事

厄除け術」カテゴリの記事

霊・神・妖怪・鬼」カテゴリの記事

開運術」カテゴリの記事

パワーアップ」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

以前質問させていただいたことのある者です。

遂に念願叶いまして14日に鑑定の予約をとることができました!
凄く楽しみな反面、緊張しやすい持病もあって少々不安でもあります(汗)
鑑定に入ると記憶が飛んでしまいそうなので早速お聞きしたい事柄を箇条書きで書いておきました。

質問なのですが、緊張して部分的に忘れてしまいそうなので鑑定中に簡単にメモをとらせていただいてもよろしいのでしょうか?

鑑定楽しみにしております!
宜しく御願い致します。

投稿: 紫 | 2013年7月 3日 (水) 12時58分

先生こんにちは。

伊勢神宮の式年遷宮はテレビでニュースを拝見しました。実際には行ったことはないですがテレビからでも荘厳な雰囲気がすごく伝わってきました。皇室の方も儀式に参加された(とやっていたような気がしますが…)とのことで何百年と昔からの由緒ある所なのだと思いました。心が洗われそうで、機会があったらお参りに行きたいです。

あと前回のコメントのお返事ありがとうございます。ちなみに鑑定へは今週末にお伺い予定なのでお返事間に合いましたよ(笑)ありがとうございます。
神社については、地元の神社には行ったことはなく恥ずかしながらどのような神様がいらっしゃるのかもわからず…です。確か一番近い所は『稲荷神社』と書いてあったような…。でも本当に小さい所で神主さんのような方が常時いるところではないと思います。あとは時々すごく行きたくなる所があります。ちなみに今持っているパワーストーンのブレスレットもそこで買いました。幼い頃過ごしていた地域にあるので懐かしくなんとなく落ち着く感じがします。そういう所はあってるんでしょうかね?鑑定の際お伺いできればと思ってます(^^)

投稿: SAYA | 2013年7月 3日 (水) 13時22分

成道先生、初めまして。

待ち受け画像のブロックを発見してから、ファンになってしまいました。(笑)

コメント欄は違うかも知れませが、
あの待ち受け画像にしてから、自分の中で(回りで?)何かが変わって来ている見たいです。

好きなってはいけないのに、凄く気になる女性がいまして・・・
その人に対する執着心・見方など・・・少しずつ変わって来ている見たいです。

(本当は成道先生の鑑定所に伺い、陰陽 字 を、お願いしたいのですが、中々時間が作れなくて・・・)

これからの効果も期待したいと思います。

ありがとうございました。

投稿: ハル | 2013年7月 3日 (水) 14時33分

こんばんは。
数年前、彼の仕事の付き添いで、県外の友人宅に行く時、いつも酷い頭痛がして大変でした。
涙が出そうなくらい頭痛が酷くなった時に、友人が住んでいる地域の神社で参拝をし、「私も頑張りますので、力をお貸しください」と心の中でお伝えしたら不思議と頭痛が治まりました。
どこに行っても、怖くて辛い思いをすることが多かったので、「こんな私でも力を貸してくださるんだ・・」と本当に嬉しくて、心身ともに救われたことを思い出しました(*^_^*)

投稿: piasu | 2013年7月 4日 (木) 01時58分

紫さん>こんにちは。

14日ですね。では鑑定所でお待ちしております。

メモはとられてもかまいませんよ。

ただ、意外にとる余裕がなくなってしまう場合もあるようですが、そこはお任せします。

では14日にお会いいたしましょう。

投稿: narimichi | 2013年7月 4日 (木) 09時23分

SAYAさん>こんにちは。

今週末においでになるということですね。
鑑定所でお待ちしております。

ときどきすごく行きたくなる神社というのは、そこでパワーストーンをお求めになられたこともあって、石も恋しがっているのかもしれませんね。

小さい頃によく行った神社というのは精神的にも落ち着きを取り戻せるので、悪い所ではないと思います。

詳しいことは鑑定で観せて頂きますね。

投稿: narimichi | 2013年7月 4日 (木) 09時27分

ハルさん>こんにちは。

待ち受け画像に陰陽”字”をご愛用いただきありがとうございます。

さっそく力が及んでいるようでなによりです。

お時間があれば、鑑定所にも一度おいでくださいね。

投稿: narimichi | 2013年7月 4日 (木) 09時29分

piasuさん>こんにちは。

必死の思いと、piasuさんの能力もあって祈りが通じたのかもしれませんね。

ひとつ、アドバイスですが「こんな私でも」という言葉遣いや想いを抱くのは極力やめましょう。

piasuさんは、素晴らしい、生命力のきらめく、この世でたったひとりの人間であるのですから。

そして、いつも頑張っているのですから、こんな、と卑下する理由は何もありませんよ。

投稿: narimichi | 2013年7月 4日 (木) 09時33分

初めてのコメントに対しての、御返事有り難うございます。

色々と詳しく書き込みしたかったのですが、さすがにそれは出来なかったもので…。

震災時以降、子育てをしていく経過で(子供の心の事で)、何故?どうしたら?を考えていたら神道に辿り着きました。
私自身にしっかりと根付いてこそ子育てに生かせるのかもしれません。神社の存在も絶対です、だから日々勉強中という訳です。

過去の記事も読んでいます。これからも知る事を止めずに日々勉強していきます。

投稿: 日々勉強中!! | 2013年7月 4日 (木) 11時16分

初めて投稿させていただきます。
神宮のお話興味深く読ませていただきました。
この1月に参拝する機会がありました。
感じやすい体質でもなんでもないのですが、ここに書いてらっしゃるとおりのことを思いました。
あの空気…神様がいらっしゃるんだなあ、と。
参拝後心がスッキリしたような気がします。

そのときのことなのですが、外宮の正宮と内宮の風日祈宮で、理由もなく突然涙が出てしゃくりあげてしまいました。
自分に驚きながら参道を歩いたのを思い出します。
あれは何だったのだろうかと今でも不思議です。

話は変わりますが、上の子がお稲荷さまと相性が良くないようで、スピリチュアルカウンセラーのかたに「お稲荷さまにはお参りしないように」と言われています。
が、これまで自分がお参りしたことのある神社には摂社、末社に必ずといっていいほどお稲荷さまがおいでです。
たとえば神社に行くとして、お稲荷様だけ素通りというのは失礼にあたるのではと気になっておりますが、どうでしょうか。
行ける範囲で一社だけいらっしゃらないところがあるので、氏子ではありませんが普段のお参りはそちらでするようにしております。

投稿: 但馬五社巡り | 2013年7月 4日 (木) 14時08分

成道さん、こんにちは。時間がたってしまいましたが、ご回答ありがとうございました。嬉しかったです。いつか鑑定をお願いする時がくるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願いします。神社のお話で、神様との相性があるとは驚きです。質問なのですが、自宅にお祀りしている神棚には神様はいらっしゃるんでしょうか?神棚から蝶がとんでるような光がふわふわと天井の方へ消えていきました。たまたま何かの光が反射したのかとも思うのですが…悪い感じもなく神様?と勝手に喜んでたのですが、ただの思い込みでしょうか?

投稿: ゆり | 2013年7月 4日 (木) 15時30分

紫さん、はじめまして。SAYAと申します。突然ごめんなさい(^-^;私も同じ気持ちだったので思わずコメントしました。

紫さんは今度初めてなのですかね?私も1ヶ月前に初めて鑑定にお伺いしました。私もかーなりの緊張しいなので数日前からドキドキして前日寝れないくらいでした(^^;当日もやはり緊張し過ぎて聞きたい事もなかなか聞けず、結果50分間の時間の半分もいってないか、先生に逆に色々聞き出していただきなんとか半分いったかくらいでした…。そんな状態だったので私は頭も真っ白で途中記憶がないですが(^^;、いただいたアドバイスはしっかり刻まれていたようで覚えていました。なので私は帰ってから手帳に書き見ています。なので私は次回は聞きたい事を書き出して行こうと思ってます、と前に書いたら先生から「問題点はすべて見えているので大丈夫です」と言われました(^^;お話するとやっぱり落ち着くというか気持ちの整理ができます。

長々とすみませんm(__)m少しでもなんらかの参考になれば、と。余計なお世話だったらすみません(^-^;

投稿: SAYA | 2013年7月 4日 (木) 18時54分

成道様
晴和の会スタッフ御一同様

おはようございます、向暑の砌を迎えますがおかわりございませんでしたでしょうか。
さて、早速でございますがブログ拝読致しました。現在日本には八万八千以上の神社がありますがその中で「二大神社」が、国津神の出雲大社=神紋は六芒星(籠目)、オオクニヌシ様は幽冥を治める神(陰)に対し、天津神のアマテラス様の神宮(陽)ですが、全国の神社は神宮を特別なところとしそれ以外の神社は等しいとしながらも、氏神様と崇敬神社にわけられておられるそうですね、そして今年は遷宮の重なる年で特別です。先日(6月30日)夏越の祓の神事もありましたし時代は陰から陽ヘ動いているのですね。そのような時代、人々が神を求めているのですから神社に参られるのも良いかと思われます。ただ、その神社のご祭神と参拝の仕方はマナーです
よね。(拝は90度)
長文となりましたので失礼致します。

投稿: | 2013年7月 5日 (金) 00時45分

narimichi様>

御返答ありがとうございます。
確かに書くどころではない場合もありえますね。
その時の自分に余裕があることを祈りキーワードだけでもメモをとっておこうと思います!

本当に鑑定日が待ち遠しいです!

当日はどうぞ宜しく御願い致します!!


SAYA様>
こんにちは。

初めまして!

見ず知らずの私にアドバイスをしてくださり、とても感謝しております。
ありがとうございます!

同じ様な境遇の方も鑑定していらっしゃることを知りとても安心しました!
数日前からドキドキ・・凄くわかります(笑)
特に私は軽度ながらパニック障害という持病をもっておりまして、遠出や未知の場所に大して人より神経を余計に遣ってしまいやすいので・・。

先生にはすべてわかってしまうのですね(^^)
書き出した事柄もあまり意味をなさないかもしれませんね(笑)
私も言われたことは帰ってから細かく書き出し残しておこうと思います!

鑑定を受けた方の感想はコメントで拝見するしかありませんでしたので凄く参考になりましたし、気が楽になりました

本当にありがとうございます!!

投稿: 紫 | 2013年7月 5日 (金) 13時13分

紫さんへ
こんにちは。お返事ありがとうございます!少しでも参考になったようでよかったです(^-^)
ところで…私も実は過去にパニック障害になったことがあるのです。もう7~8年前になりますが、その時は毎日の様に動悸・過呼吸・鬱になり今までの私の人生で最大の試練?でした。今はそこまでの事にはならないですが時々心身が不調だったりするとドキドキしますね。私も昔から周りを気にしすぎる所がありましたし、子供の時は極度の人見知りだったのでね(^-^;そんな感じです☆
鑑定は緊張しますが、終わってしまうとまた先生に会いたくなります…なので1ヶ月しか経ってないですが今月また行きます(^-^)紫さんもきっと、何か変わるかもしれませんよ☆

先生へ
明日(6日)お伺いします。暑いとの予報なので覚悟してます…。相変わらず緊張してますが(^-^;でも初回よりはお話できると思います…たぶん。よろしくお願いいたします。

投稿: SAYA | 2013年7月 5日 (金) 15時42分

こんにちわ、いつも更新を楽しみにしております。

お稲荷さんの事ですが、自宅に祀ってある場合はどうなのでしょうか?

色々な稲荷神社がある中、祟り神とも言われたりしているので、きっと不安な方も居ると思います。
ブログでお稲荷様の事を詳しく取り上げて頂けると良いなぁと思います。

宜しくお願いします。

投稿: たっくん | 2013年7月 5日 (金) 18時05分

成道さん

こんにちは。
メールの方で質問していますが、そろそろ1週間になります。
回答いただけますでしょうか?

投稿: MIYO | 2013年7月 6日 (土) 09時38分

本日はありがとうございました。
やはり自分の意思が弱かったんですね…意思を強くもち、心掛けていきます。こんなご相談にお時間取っていただきありがとうございましたm(__)mあと自分に合っている神社もお聞きできたのでそちらは今度お参りしてみようと思います(^人^)

あと帰り際に見せていただいた鑑定所のパワーストーンですが、最初に見せていただいた水色の石(左側のケースに入っていたものです)ですが石の名前と何に効くものでしょうか?持たせていただいた時すごくきれいな色ですごく気になってます。お店では私は見た事なかった気がするので…。

投稿: SAYA | 2013年7月 6日 (土) 17時11分

こんばんは。私もスタッフの方が掲示されたメール
に携帯から送付してましたが、後から思えばちゃんと届いていたのかな?と疑問に思いました。。
5月に鑑定して頂いてから直後はいいように事が進んでいたから自身もって生活していましたが、最近歯車が狂ってきたみたいです。仕事も彼のことも。前向きに考えて行動してたのにうまくいかないと自分ではどうしようもないです。
最近思うのですが、占いも含めいいように言われてダラダラと生かされてきたような気がしてます。この場でこのような事を言ってごめんなさい。人から心無いこと言われたり、唯一の人に突然冷たくされたり、もう人間と関わるのに疲れました。
好きな山で人生終わらせたい。そんなことばかり考えてる日々です。


投稿: マスコ | 2013年7月 6日 (土) 19時12分

連続投稿すみません(^-^;もう1つ聞き忘れた事ありまして…。お店のパワーストーンの場合、もしかすると純粋な天然石と加工されすぎてしまった物と混ざって売っている事もあるかと思いますがなにか見分ける方法みたいなものはありますか?例えば昨日持たせていただいた時に教えていただいた事は重さとか、石の冷たさとかでしたが、他にお値段とか…ですかね?もし他にあれば教えていただけると嬉しいです。

(今までしていた物がパワーストーンだと思っていましたが実は違ったと知り、正直ショックでした(ρ_;)先生に浄化してパワーを入れていただこうと思っていたので…。でも見ていただいてよかったです。神社で買ったので純粋な物だと思っていたのですがそうとも限らないのですね(汗)確かにお値段も1000円台とすごく安価でしたが…。なので今はすぐにでもちゃんとした物をつけたい気持ちでいっぱいです。)

投稿: SAYA | 2013年7月 7日 (日) 08時50分

日々勉強中!!さん>こんにちは。

震災後の生活がまだ落ち着いていないかたはたくさんいらっしゃいます。国の平和を祈る物としては心が痛むばかりです。

今回は神社のことを書いておりますが、わたくしの使う陰陽道は神道とはまた異なることはご理解ください。

ただし、神社に伸びる地脈や龍脈、その御度の具合などは感知できるのです。

あわせて陰陽道についての記事もお読みいただければ幸いです。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時21分

但馬五社巡りさん>こんにちは。

伊勢神宮は本当に、ほかの神社にはない何かが確実にあることが誰でも体感できますよね。

いまだに参る人が途切れないのも納得出来ます。

さて、神社の末社や拙社ですが、これはすべて詣でる必要はありません。言ってみれば、ひとつの神社でさまざまな願いに答えようというサービスのようなものですから。

基本的には本殿に祀られている神々にきちんと祈りを捧げれば良いのです。

ですから、素通りしても失礼には当たりません。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時26分

ゆりさん>こんにちは。

鑑定はいつでも、どうぞ。お会いできる日を楽しみにしております。

さて、神棚に神様はいるかというと、基本的には御札をお祭りしているので、神様が分身として御札を身代わりにおいているような感じといえばよいでしょうか。

光の正体はわかりませんが、なにかしら霊的なものだとしても悪いものではないと思います。

ただ、続くようでしたら、鑑定にお越しいただいたほうがより正確なお答えを示せるかと思います。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時30分

SAYAさん>こんにちは。

緊張してされていても、基本的にはお伝えしなければ鳴らないことは鑑定と先読みから判断してお伝えします。

まれに、特に問題もなく、この先も心配ないという幸運な方もいらっしゃったりするのですが、そういう場合はわたくしも安心ですが、逆にお伝えすることがなくなってしまったりします(本当に稀なケースです)。

ただし、つまづきかねないポイントや注意点はそれでもいくつかあるので、そこはもちろんお伝えします。

2日めからはリラックスして来られる方がほとんどですので、SAYAさんも今後は大丈夫と思いますよ。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時35分

名無しさん>こんにちは。

実にご丁寧なコメント誠にありがとうございます。

一年の中での陰から陽への移り変わり、そして時代の陰と陽・・・陰陽道も学ばれているのでしょうか。

神社の参拝マナーについては神道ではないので細かく申しませんが崇敬の念を持って祈りを捧げることも重要かと思います。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時40分

紫さん>こんにちは。

もうすぐ鑑定日ですね。楽しみにしております。

できるだけリラックスして、お茶でも飲みに行くくらいの感覚でいらっしゃると良いかと思います。

良き方向に進める道をお示しできるとよう、わたくしも鑑定と先読みをさせていただきますね。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時45分

SAYAさん>こんにちは。

6日はまたお会いできて何よりでした。
他の投稿もありましたので、そちらでまとめてお答えしますね。

それと、まだ鑑定に来られていない方へのアドバイスもありがとうございます。

ブログでもメルマガでも鑑定の様子はできるだけ書いているのですが、受ける方からの視線だとまた違うんですよね。

助かります。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時49分

たっくんさん>こんにちは。

昔から続く家だと商売繁盛、家の繁栄を祈願するお稲荷様をお祀りしていることがけっこうありますね。

江戸時代の流行も実は関係合ったりするようです。

一般的な稲荷神社についてはブログで記事を書いておりますので、左上の検索窓で「稲荷」と入力して関連記事を御覧ください。

ただ、家にあるお稲荷さまに関しては、問題があるばあいもありますので、もしご自宅にあるようでしたら鑑定にきていただいたほうがよいかもしれません。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時54分

piasuさん>こんにちは。

私から見るとかなりのスパルタですね、それは。

愛情表現は人によって違いますし、信念や表現がいびつな方もいます。

ただ、わたくしとしては、「………」です。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 09時59分

MIYO様

メールにてご返信させていただきましたが、成道先生も鑑定でいっぱいいっぱいで、一週間ではブログのコメントもそうですが、メールをお返しすることが難しい場合もございますので、ご了承下さい。

投稿: STAFFより | 2013年7月10日 (水) 10時01分

SAYAさん>またまたこんにちは。

鑑定にお越しいただきありがとうございました。

鑑定所のパワーストーンについては、メールで返信させていただきますね。

基本的にはわたくしが厳選したものですので、力もダントツに強いものを置いております。

それと、近くまた石の記事をブログにアップしようと思いますので、お待ちください。

投稿: narimichi | 2013年7月10日 (水) 10時05分

ご返信有り難う御座いました。

成道様の御前にて「陰陽道に触れる」とは、実に畏れ多き事にございます。只わたくしも今世に活かされる陰陽道の思想は素晴らしいと感じております。内容は触れられませんが、実は陰陽道はサッカーボールとも深く繋がりがあるのでございます、そこが面白いところ。サッカーボール→五角形十二枚と六角形二十枚のパネルを組み合わせた白黒ボール、このデザインは奇しくも陰陽五行説をみごと表しております。白黒→陰陽、五角形→五行の相生を表す形相克を表す清明紋の裏紋、六角形→亀甲紋出雲大社、熊野大社の社紋又、カゴメ紋の裏紋、十二→支干に通じ、三十二→陰陽つまり二倍で陰陽道縁六十四卦となります。実は皇室の十六八重表菊紋の正確な花弁の数が三十二枚と言うところは興味深いのでございます。又、神道には「中今」の思想があり、中今→神様から与えられた天のときとしていただく、と言う意味で、「茶道」の一期一会とはだいぶ意味が違うております。
わたくしは、陰陽道は神道に通じ、神道は合気道に通じると考えております。「道」とは、神様に救いを請うのではなく、自分自身に自ら問いかけて解決して行く考え、陰陽道とも繋がって行くと思うております。とは言え、わたくしも未だ勉強中の身、これからも多くを学ばせて頂きとうございます。
長文になりましたので失礼致します。

投稿: | 2013年7月10日 (水) 18時54分

成道さん、ご回答ありがとうございました。
神棚の光の件ですが、残念ですが神様ではなさそうですね…。でも、悪いものでもなさそうなので気にしないようにします。
神社に参拝しようかと思っていたところの記事でした。今迄は辛い時にお参りしていましたが、今度は気持ちを整えてから行こうかと思ってます。
いつも参考になる記事ありがとうございます。
そして、お忙しい中コメントへのご回答を必ず書いて下さるので、お気持ちの温かさ伝わってきます…。

投稿: ゆり | 2013年7月11日 (木) 01時33分

成道先生
お答えくださりありがとうございました。
おかげさまでこれからは迷いの気持ちなくお参りさせていただけると思います。
また書き込みをさせていただくことがあると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
毎日酷暑が続いておりますがご自愛くださいませ。

投稿: 但馬五社巡り | 2013年7月11日 (木) 23時18分

SAYA様

お返事遅くなってしまい申し訳ありません。
毎日発作を起こしていらっしゃったのですか。
長い間凄く苦しく大変な思いをなさったのですね。
現在は克服なさった様で本当にすごいと思います。
きっとお強い気をお持ちなのですね。
SAYA様を見習ってめげずに頑張って生きようと思います!

因みに何か克服への切っ掛けというものがあったのでしょうか?
私も発症して7~8年で色々試している事もあるのですがこれといったものがなかなかなくて、、、

上記にあります通り、今回は鑑定の機会を逃してしまいました。
ただ、絶対近いうちに先生に視ていただくのでそれを楽しみに予約の日を待とうと思います。

投稿: 紫 | 2013年7月14日 (日) 13時06分

紫さんへ

コメント、まとめて書けばよかったのですが1度投稿してしまったのでこちらに書きますね(^-^;

私の場合、職場の人間関係が原因でした。初めて就職して場所で相当ひどく上司に目をつけられ言葉の暴力というやつですかね、それに苦しめられまして…。なので職場を辞めて通院治療してました。しばらくは食事も取れずな感じでしたがたまたま新宿に用事があり母と出掛けた際に立ち寄ったホテルで野菜たっぷりの食事をして栄養つけてから不思議と良くなり始めました。そのホテル、今の鑑定所に割と近い所でもしかしたら導かれた?と思いましたがその時はまだ先生の鑑定所がない頃だったので違うかと思いますがもしかしたら何かパワーが満ちていたかな、なんて☆
話がずれましたが(^_^;)、私は原因がハッキリしてて対処もできる事だったのでそれがよかったかな、と(^^)

投稿: SAYA | 2013年7月15日 (月) 01時37分

名無しさん>こんにちは。

陰陽道はいろいろなところに入り込んでいるのはおっしゃるとおり事実です。

この世の根源的で理にかなった形を作り、安定している五角形になるというのも物に行かされる理由でしょう。

神道に関しての発言はここでは故あって控えさせて頂きますが、いろいろ考えられるのは自由です。私の場合は立場的なものもございますので、ご了承いただければと思います。

投稿: narimichi | 2013年7月19日 (金) 10時13分

ゆりさん>こんにちは。

特に何か起こらないのであれば気にしないのがいちばんです。

何かが起こるようでしたら、鑑定にお越しくださいね。

投稿: narimichi | 2013年7月19日 (金) 10時15分

但馬五社巡りさん>こんにちは。

参考になってなによりです。

なにかありましたら、またご投稿下さい。
お待ちしております。

投稿: narimichi | 2013年7月19日 (金) 10時17分

SAYAさん、紫さん>こんにちは。

お互いのやりとりでしたので、まとめてのコメントとさせていただきました。

ふとしたきっかけで治ることもあるのが、パニック障害など心の疾患の不思議なことです。

それが何になるかはまた人によって異なりますが、治った方のお話は希望になりますので、良いことです。

投稿: narimichi | 2013年7月19日 (金) 10時19分

再度ご返信真に有り難う御座いました。
拝受致しました。ご多忙な中のご返信ご難儀なことにございます。

要らぬこと申し上げました、誠に申し訳ございませんでした

「陰陽道」につきましてはわずかばかり世に出回る「癒しと救いの五行大義」なる書物を購読致しましたもので、あのような投稿文となりました。しかし書物だけでは解らぬことは多くございます。これからも成道様のブログに目を通してしっかりと学ばせて頂きたいと思うております。

投稿: | 2013年7月19日 (金) 12時12分

名無しさん>こんにちは。

いえいえ、おきにならさないでください。

単純にわたくしの立場的な問題ですので。

追求すればするほど面白い発見があるはずですので、ぜひ今後も学びをやめずにお続け下さい。

投稿: narimichi | 2013年7月31日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/52289122

この記事へのトラックバック一覧です: いまのあなたに合った神社を見極めます【その2】:

« いまのあなたに合った神社を見極めます【その1】 | トップページ | 不幸の連鎖が続くのはなぜ!? »