« 拾った鏡に映ったものとは【その2】 | トップページ | 陰陽師が主人公の作品が増えて嬉しく思います »

2013年11月14日 (木)

あなたの石は役目を終えているかもしれません

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

しばらくご無沙汰してしまいました。久しぶりの記事になりますね。

さて。わたくしは大の石好きで、個人的にもいろいろな石を集めています。

鑑定所でも特によりすぐりの石を揃えていますし、鑑定に来られた方には石の浄化も無料で行い、そのうえで念を込めさせていただいております。

わたくしが石を選ぶ時は、まず、その石自体が持っている力の強さを観ます。

石に宿っている力の源泉は、地球46億年の歴史です。

気の遠くなるような長い年月と、圧力や熱が自然石を作り上げているのです。

いわば、地球の自然の力が石に凝縮して詰まっているようなものともいえるでしょう。

とはいえ、その実、天然ではないものが天然石として売られていることもあるようです。

これはつまり、石に地球46億年の歴史と力が無いということです。

また、勘違いされている方もいるかもしれませんが、石はそれを身に着けていれば願いが叶うというものではありません。

まず、当人の強い願いと念、行動を起こす気力を後押ししてくれるものなのです。その後押しする力が強いものが、当然ですが、力の強い石ということになります。

また、石には災厄から守ってくれる作用もありますが、投稿されたコメントに「石がすべて濁ってしまった」というものがありました。

もとが透明な石であれば、それが濁ってしまうのは粗悪品で衝撃でヒビが入ったりしてしまったか、邪気などに当たって力をすべて放出されてしまったかのどちらかです。

濁ったままの石を身につけていても、もちろん、なんの意味もありませんし、アクセサリーとしても美しくありませんね。

こうなってしまうと、残念ながら、石の浄化は不可能です。

基本的に、その石はもうただの石でしかありませんので、土に還すことです。

そして、新しい石を選びなおして身に付けることをお勧めします。力の強い石をご自分で見抜くのは一般の方には難しいことですし、石にはそれぞれ波長があり、それが合う人間とそうでない人がいます。

また、心身が弱っている場合や、たちの悪い死霊や生霊の影響を受けている方には、あまり力の強い石を身に付けると体調が悪くなることがあります。

これは、いままで本当に力の強い石を身につけていなかった方でも一時的にあることで、鑑定所で石を買われた方の中には、少しだるさを感じるというご質問をいただくことがあります。

2,3日でたいていは石と心身がなじんで負荷を感じなくなりますが、石にはそれほどの力が秘められているのです。

願いを後押しする石も、その願いに向いているもの、いないものがあるのは皆さんご存知のことでしょう。

それも、ただ石の種類を選ぶだけではなく、大きさや波長があっているかを見極めることが重要です。

わたくしも大きな石を組み合わせて使っていますが、あまり大きい石は、身につける方の心身が強くないとまず間違いなく体調を崩します。これはバランスがあっていないということです。

ご自身の合う石はどんな石か、願いは何かなどのご相談にも応じております。わたくしも石談義になるとつい熱中してしまうので、そんなお話も大歓迎です。

ショップに足繁く通われている方などは、鑑定所にある石をご覧いただくだけで、その違いを感じることができるかもしれません。ぜひ、一度ご覧いただければ幸いです。

それではまたこのブログで、鑑定所でお会いいたしましょう。

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、お問い合わせください。鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口に移転いたしました。ぜひ新しい鑑定所にもお越しいただければと思います。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 拾った鏡に映ったものとは【その2】 | トップページ | 陰陽師が主人公の作品が増えて嬉しく思います »

鑑定について」カテゴリの記事

厄除け術」カテゴリの記事

開運術」カテゴリの記事

パワーアップ」カテゴリの記事

パワーストーン」カテゴリの記事

コメント

成道様
晴和の会スタッフ御一同様

"髪置やうしろ姿もみせ歩く"
暮秋の砌になりました、霜月ですが旧暦では十月中気、出雲大社の神迎祭からはじまり神在月の神事が執り行われておりますね、又、酉の市が開かれる時季でもあり、アイソン彗星が近づいております。
ご覧になられるのでございましょうか、

早速でございますが今回の文拝読しました。"石"もそうなのですが、持つことによって恋人やお金等々物理的なものを運んでくれると信じている方は多いとおもわれます、それも直ぐに効果がでると・・・?
"石"はその方のパートナーだと思います。手もとにきた石にも敬意を持つことが大切ではないのでは?と思います。石を持つ方が無駄にネガティブな発言をしていたり、石の力を信じなければ、・・・"石"の力は眠ってしまうのでございましょう・・
そうなれば、どのように浄化しようと意味がなくなるもの・・。石も大切にしなくてはなりませんね

かよこ拝

投稿: かよこ | 2013年11月14日 (木) 11時51分

こんにちは。
以前、そちらで購入したアマゾナイトのブレスレットなのですが、数週間前につけたら気(?)を吸われるような感じがしたので、それ以降つけるのをやめています。
辛い時に共に頑張ってくれたので、とても愛着があり、今も仕事中や睡眠中は、そちらで購入したもう一つのブレスレット(モーリオン)と共に傍に置いていますが土に還してあげたほうがいいでしょうか?
アマゾナイトのように心身の安定が保てるブレスレットを早く身につけたいです。

投稿: piasu | 2013年11月14日 (木) 15時29分

こんにちは。記事、楽しみにしていました(^_^)

今回は石についての記事ですね。私も今3つ持ってます。そのうちの一つが、最近つけているとだるくなる感じがする物があります。買った当初は大丈夫だったのですが…。合わなくなった、という事でしょうか?その日の体調のせいかと思い、違う日につけてもやはりなのです。

あと、記事とは関係なくなってしまうのですが今日出掛けた時、道路に猫ちゃんが倒れていました。恐らく車とぶつかったのだと。遠かったので生きてるのか亡くなってるのかわかりませんでしたが…。その場は行ってしまったのですがすごく気になり…。でも道路の真ん中で車通りが多い所だったのでどかしてあげる事もできず、悲しかったです。帰りに見たらいなかったのでどなたか移動したのかもしれません。心の中で「ごめんね」とお祈りしましたがウチにいる猫と似ている事もあり忘れられません。

では、寒い日々が続いてるので体調にお気をつけください。今月か来月にお伺いします。

投稿: SAYA | 2013年11月14日 (木) 17時26分

 成道さんこんばんは、夜分遅くに失礼いたします紅葉が美しい季節になってまいりましたね。また東京のほうでは木枯らし一号が吹き、北海道のほうでは雪が降るなど寒くなってきましたねお元気でしょうか。
石のお話ですね。神社などで購入したものをつけると反発するのか相性が合わないのかはずし、力が強すぎるのでパワーストーンなどでブレスレットをつけるのは怖いので百きんのビーズでブレスレットを自分で作ってつけてます。作るときに力を入れすぎるのか疲れてしまいます(苦笑)。あまり作らないほうがよいのでしょうか?
ブレスレットとともに腕時計をしてますつけるときに時計をするということは時間を支配することだという怖い幻聴を聞きました聞きながしてよい幻聴なのでしょうか?
そうです今度京都に行くことができることになりました
そして私の地元に文殊があるのですがそこでお経を唱えておられる方がいましたその方の声に似た声で「あなたの力を封印します」という幻聴を聞きほっとしたものです
文殊と言えば安倍の文殊院を思い出します。陰陽師の方が結界などを施して下さったのでしょうか?私が到着し文殊でお経を聞きましたら雨が降りました成道さんではないでしょうか安部の文殊院つながりの方だとしたらこれはおれいを言わなければと思いメールにしたためさせていただきました。10日の日のことです。本当にありがとうございます。この場をお借りしお礼を申し上げます。
前文にもしたためさせていただいた通り今度京都に行くことが決まりました別の用事なのですが、済み次第行けましたらまた晴明様の神社へおうかがいさせていただきたいと思います。行けましたらですけども
長文にて失礼いたします。

投稿: てまり | 2013年11月15日 (金) 00時28分

成道さん、こんにちは。
石にあまり興味なかったのですが、ブログを拝見してから気になるようになり、以前ショップにて購入しました。願いや波長に合ったものなのか少々不安ですが、着けていると心強いので御守りのようなかんじです。ひんやり感が大好きなので、手の平に乗せて味わったりしてます。石について知識が全然ないので、今後も記事に取り上げて頂けると嬉しいです。
それから、自魂符有難うございました。
御難儀おかけしてしまいました。
家族も気になるようで、各自のお願い事していました。見守ってくれている気がしてます。
届いてから、しばらく頭痛が続いてました。嬉しさのあまり、興奮して頑張り過ぎたのかなとも思うのですが、徐々に生活が安定してきて、自分の悪い部分がみえてきたり、みえてきた事によって直す努力をするようになり、以前とは違う流れがある気がします。
それと、小さな選択も自分がこっちかなと思う方を選らんでみて、後から良かったなと思うので気持ちにゆとりが出来ました。
運が良くなったというよりも、穏やかになってきているのかなと思います。私にとっては幸せな事なので本当に有難いです。
努力だけでは難しかったと思います。
一般の人が手にする事のなかった自魂符を提供して下さって本当に有難うございました。
鑑定に伺う事もできず、半分諦めてました。
迷いなくこの流れに乗ってみようと思ってます。

投稿: ゆり | 2013年11月15日 (金) 09時57分

安倍成道先生、急に真冬並みの寒さになりましたが、
お健やかに御過ごしのことと拝察申し上げます。

石の御話、好きで御座いますので、投稿させていだきます。
先祖の地が水晶の産地として知られる場所のためか、私も
石のお店を見付けると入りたくなります。

ところで、紅水晶には恋愛や人間関係を助ける力があると、
市販の書籍などには書かれておりますが、私の場合、
どこのお店で求めたものでも、紅水晶のブレスレットをつけていると、
よく人間関係上の災難に遭います。極端な例では、
引ったくりに遭って抵抗して首を絞められたということもありました。
それで、紅水晶のブレスレットはつけないように致しました。

なお、今は、時々 立ち寄るお店で、どうしても欲しくて購入した、
山葡萄のように濃い色なのに透明な紫水晶のブレスレットをつけており、
幸い、災難というほどのことには遭っておりません。

何故、紅水晶のブレスレットに限って?と不思議で御座いますし、
色の濃い紫水晶には人間関係を助ける力もあるのだろうか?などと考えております。
石は本当に不思議で御座いますね。

時節柄、御身、御大切になさってくださいませ。

投稿: マメ | 2013年11月15日 (金) 15時52分

こんにちは。富士山噴火や南海トラフ地震について、騒がれています。成道さんは、どう思っていますか?何か、感じますか?いつ?教えて下さい。石と関係なくて、ごめんなさい。

投稿: キラ | 2013年11月15日 (金) 16時01分

成道さんこんにちは
前回のコメントの返信と今回の記事で疑問に答えていただきありがとございました。
私が着けていた石は深い青色の精神を安定させるものでした。今では白くなってしまいましたが…
教えていただいた通り、この石は土に返してあげたいと思います。
もう一度作り治したときに粗悪品だったのか、邪気に当てられてしまったのかわかると思いますのでまた報告させていただくことになるかと思います。
本当は直接伺った方が安心できるのですが、私は岡山に住んでいて鑑定所が東京ということなので伺うことが難しく、機会もなかなかありません。コメントだけになってしまって申し訳ありません。

投稿: さきは | 2013年11月16日 (土) 05時58分

こんばんは。お世話になり有り難うございました。
名前を失念しておりました鉄っぽい石はパイライト(黄鉄鉱)でした。調べましたら自然のものでもキューブ状の形等ありとても格好よかったです。価格も手ごろですしパワーもありそうですが酸化しやすいそうです。でも酸化したらパワーが無くなるのか私にはわかりませんが、かえってわかりやすい石?(鉄?)と思いました。
 先日の鑑定で一番驚きましたのは守護霊の事でした。
自分では武士やその妻と思っておりました。
意外!!と言ってしまったのですが、絶対数が少ない者同士で、あまりに運命の出会いだったので大変びっくりしました。

投稿: はなこ | 2013年11月16日 (土) 21時42分

いつもブログ楽しみにしています。
鑑定所でブレスレットを組んでもらう場合
予算はどれくらいでしょうか?

投稿: E.M | 2013年11月17日 (日) 21時38分

初めまして、9月にこちらのサイトを見つけてましてブログの一番はじめから全部見させていただいておりますが、まだ2013年6月です。あと半年分楽しめるということです。
ありがとうございます(笑)
内容は大変興味深く毎回楽しみにしております。
今回は石のお話なのでお伺いしたいことがございます。
今気に入っている石は翡翠、紫水晶、チベット黒水晶(モリオン)、アルマンダイトガーネット、タイガーアイなどですが、最近、翡翠が大変気に入っています。

色合いなどが様々ある中でこれはと思ったものに大変惹かれます。

翡翠の中には糸魚川産というものがありますが、他の翡翠と違って何か特別な力などがあるのでしょうか。
あと、パワーストーンを左手にするようにはしておりますが、ネックレスとしても付けておきたいのですが、あまり何種類もつけない方がいいのでしょうか。
教えていただけると幸いです。
来年鑑定にお伺いさせていただこうと思っておりますので、その時には宜しくお願い致します。

投稿: 蘭陵王 | 2013年11月19日 (火) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/53929663

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの石は役目を終えているかもしれません:

« 拾った鏡に映ったものとは【その2】 | トップページ | 陰陽師が主人公の作品が増えて嬉しく思います »