« 宝くじが当たる金運向上術 | トップページ | 理にかなったお正月の過ごし方 »

2014年1月 3日 (金)

「陰陽師 安倍晴明の秘伝 2014開運カレンダー」をご活用ください

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

明けましておめでとうございます。

平成26年が幕を開けました。

こうした時期には気持ちも一新し、昨年よりもさらに良い年にしていきたいと、多くの方が思っておられることでしょう。

そうした方々にひとつお知らせしたいことがあります。

今年の1月6日発売のゆほびかGOLD『財布と金運の新法則』(マキノ出版)というムックで、わたくしの記事が掲載されることになりました。

その記事では、今年1年の日本の状況がどうなるのか、またどのように過ごせば良いのかということについて触れているので、よろしければご一読ください。

また特別付録として「陰陽師 安倍晴明の秘伝 2014開運カレンダー」も付いてきます。

このカレンダーは、陰陽道の四神相応の理論に基づいて作ったもの。

春夏秋冬を象徴する色や風景写真が掲載されたカレンダーを、季節によって東西南北の方位を変えながら部屋に飾ることで、運気を高めるカレンダーです。

各月ごとに運気が上昇しやすい「吉日」や、その逆の「悪日」。

私が『水鑑(みずみ)の術』によって鑑定した「吉方」「悪方」の日付も記されているので、ぜひ参考になさってください。

また、このカレンダーには私が直筆した"陰陽字"が印刷されており、それには周囲の御度(おど)(気・オーラ)の巡りを促すための念を込めています。

以前、私の書籍『陰陽師の使命(アールズ出版)』に付けた護身式神や、『ゆほびか2012年2月号』式神護身符と同様に、わたくしが印刷所に足を運び、直接、術を施してきました。

ぜひご自宅や自室でご活用ください。

人によって、人生の運気の波は異なります。


やることなすこと全て上手くいく時期もあれば、何をやっても裏目に出てしまう時期もあるでしょう。

良いこと、悪いことが同時に起こり、精神的なバランスがとりにくい時期もあります。

しかしどのような時であれ、さらに運気を高めたり、災厄を最小限にとどめることはできるものです。

今回の開運カレンダーを今年一年間活用することで、あなたやご家族の運気を高めていただければと思います。

それでは、また本年もこのブログで、鑑定所お会いしましょう。

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、お問い合わせください。鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口に移転いたしました。ぜひ新しい鑑定所にもお越しいただければと思います。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 宝くじが当たる金運向上術 | トップページ | 理にかなったお正月の過ごし方 »

陰陽師について」カテゴリの記事

先読み」カテゴリの記事

厄除け術」カテゴリの記事

開運術」カテゴリの記事

金運」カテゴリの記事

パワーアップ」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
SAYA改め迷い人です。年明けになり名前を改名しました。今年も記事を楽しみに読ませていただきます。
先日初詣に行きおみくじを引いたら、今年は忍耐の年になるそうです。先行き不安ですが1日1日大切に過ごしていきたいです。

投稿: 迷い人 | 2014年1月 3日 (金) 17時53分

成道様
晴和の会スタッフ御一同様

新春のお慶び謹んで申し上げます

清、旧年はご助言、ご教示頂きまして誠にありがとうございました。本年も何卒宜しくお願い申し上げます
お休みはごゆっくりとお過ごしになれましたでしょうか、"ふるさとの古見たりお正月"。本日より本年度の鑑定日でございましょう が、明日は寒の入りを迎えこれからが寒くなりますゆえお身体においといくださいませ。

投稿: かよこ | 2014年1月 4日 (土) 08時06分

あけましておめでとうございます。
本日、初めて鑑定を受けさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: 蘭陵王 | 2014年1月 4日 (土) 09時16分

謹んで初春のお慶び申し上げます。成道さんこんばんは、本年もよろしくお願い申し上げます。
本日道真公をおまつりされている神社へお参りしてまいりました素晴らしいところでございますね手芸の学問の上達を願ってまいりました。ちょうどお焚き上げをされているところでございました。そこで質問なのですがお焚き上げに宗派の違う例えば神社にお寺さんで購入したお札などを持っていってもよいものなのでしょうか?またその逆も・・・新年早々質問をしてしまい申し訳ありません、ちょっと気になったもので。

投稿: てまり | 2014年1月 4日 (土) 18時59分

カレンダー飾ります。

投稿: カルダモン | 2014年1月 7日 (火) 16時31分

明けましておめでとうございます。
昨年末は鑑定して頂きありがとうございました。
初コメントになります。
こちらの記事を読んで、雑誌を購読しました。
早速、開運カレンダー部屋に飾りました。
とても、上品で爽やかですね。
カレンダーを部屋に飾った感想は、
ハイキングしながら森林浴してる気分です。
とっても明るい気分になりました。(o^-^o)
ありがとうございます!!

投稿: 菜花 | 2014年1月 7日 (火) 19時20分

こんばんは。

昨年末から、不運続きで
遂に完全に孤独になってしまいました。

借金してでも!と、鑑定だけでなく
除霊を成道先生にお願いしたいのですが
中々踏み出せないです…
以前に、人に騙され借金で追い詰められ
今は完済しましたが自殺を何度考えた事か。

何故、こうも世の中には人の苦しみを
甘露の様に貪り、苦しむ様を見て美酒である
と恍惚の表情を浮かべる者が多いのか…

明日、勇気を出して相談したいと思います。
カレンダーあるんですね、買おうかと
思います。

投稿: 常不軽 | 2014年1月 7日 (火) 21時09分

新年あけましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いします。
早速、Amazonから注文しました。
明日、到着します。
とても楽しみで~す。(o^^o)♪

投稿: まつお | 2014年1月 8日 (水) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/54474724

この記事へのトラックバック一覧です: 「陰陽師 安倍晴明の秘伝 2014開運カレンダー」をご活用ください:

« 宝くじが当たる金運向上術 | トップページ | 理にかなったお正月の過ごし方 »