« 霊を感じ過ぎて困る方にお伝えしたい対処法【第2回】 | トップページ | 陰陽師の上位式神とは? »

2014年7月 1日 (火)

上位式神と下位式神

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

安倍晴明が多くの術を使ったことはよく知られていますが、
その代表が式神です。

おそらくみなさんも映画や小説で晴明が、
式神と呼ばれる「霊的存在」を自在に使役したり、
あるいは人の形に切った「紙」に「命」を吹き込み、
相手に「呪い」をかけたりするシーンをご記憶のことと思います。

ところで――。
この式神ですが、大きく分けると以下の3つになります。

①思業式神(しぎょうしきがみ) 
②悪業罰示式神(あくぎょうばっししきがみ)
③ 擬人式神(ぎじんしきがみ)


① 思業式神と③の擬人式神は、陰陽師が自ら創りあげるものです。


また、晴明が操る人形の紙の式神も、③の擬人式神です。

一方、②の悪業罰示式神は、
世に害をなす霊的存在を陰陽師が術を使って屈服させ、使役する式神です。

ただし悪業罰示式神のなかには、
かつて陰陽師によって創られた①の思業式神が、
使命を終えたあとも消されずにそのまま世に残され、
悪霊的なふるまいをするようになったものも含まれています。

このように、さまざまな成り立ちがある式神ですが、
実はこの3種類はさらに、「上位式神」と「下位式神」に分かれます。

では3種類のうち、上位式神はどれだと思われますか。

答えは、①思業式神と②悪業罰示式神です。

両者に共通するのは、式神自体が「意志」をもっている、ということなのです。

③の擬人式神が、あくまでも術者(陰陽師)の命令に従うだけの式神なのに対し、
①の思業式神と②の悪業罰示式神は、ときには自らの意志によって動き、
状況に応じた最善の策をとることもできるのです。

いえ、それだけではありません。

上位式神は、常に私たち陰陽師の側に付き従い、
術の手伝いをし、陰陽師としての成長を促し、
困ったときには相談相手にもなってくれます。


まさに欠かすことのできない執事、パートナー的存在なのです。

これに対し、
「下位式神」である③の擬人式神は、
私たち陰陽師の命令を忠実に守り、実践する「護符」のようなものです。


しかも、「下位式神」ならではの効果もあります。

たとえば私は、霊障の相談を受けたときには、
基本的にこの下位式神(擬人式神)をお渡ししています。

理由は、上位式神とは、力の源が違うからです。

意外に思われるかもしれませんが、擬人式神の力の源は、
それを手にした皆さんひとりひとりの御度(オーラのようなもの)です。

人の形をした紙に、その人の御度を宿らせることによって、
擬人式神は、その人そのものとなります。

それゆえに災いに対する「身代わり」となって、
人を護ること(あるいは呪うこと)ができるわけです。

では、上位式神の力の源はどこにあるのでしょう?

次回はそれについて、お話しさせていただくことにします。

--------------------------------------------------

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口です。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

--------------------------------------------------

【新しい著作、好評発売中です】
すでにブログでも紹介のとおり1月28日(火)に、学研より安倍成道2冊めの著作「現代の陰陽師 安倍成道」が発売になりました。

今回は前回よりもぐっと現代の陰陽師たちがどうあるのか、安倍晴明からのつながりについても詳しく踏み込んだ内容となっています。

ぜひ、書店、ネット通販などでお買い求めください。

なお、鑑定所でもお求め頂けます。
鑑定のあとでお求め頂きますと、成道師よりサインを入れさせていただきます。

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 霊を感じ過ぎて困る方にお伝えしたい対処法【第2回】 | トップページ | 陰陽師の上位式神とは? »

陰陽師について」カテゴリの記事

鑑定について」カテゴリの記事

式神」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/56661985

この記事へのトラックバック一覧です: 上位式神と下位式神:

« 霊を感じ過ぎて困る方にお伝えしたい対処法【第2回】 | トップページ | 陰陽師の上位式神とは? »