« 陰陽師の上位式神とは? | トップページ | 上位式神の創り方 »

2014年7月15日 (火)

一般の人が上位式神をもつ意味

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

前回のお話の続きです。

一般の人が上位式神をもつことには、どのような意味があるのでしょうか。
あるいはなぜ、擬人式神だけでは足りないのでしょうか。

もちろん、ほとんどの人は上位式神などもたずに一生を終わるわけですから、
だれもが必ず必要というものではありません。

ひとことでいうとそれは、「守り」と「攻め」の違いです。

仕事の成功であれ、家庭を護るためであれ、
世の中に対して積極的に求めるものが多い人であれば、
上位式神をもったほうがいいのです。

事業を成功させたい、人生でなにか大きなことを成し遂げたい、
家族を含め、多くの人を護っていかなければならない……。
そんな強い思いをもっている人であればあるほど、
上位式神は力を発揮します。

 

上位式神はつねに「持ち主」の側に仕え、
将来に危険があれば知らせてくれるし、
いまよりも、よりよい方法があれば
正確に教えてくれます。

具体的にいうと、
右と左の選択で迷ったときなど、インスピレーションが働くようになるのです。
たとえなんとなくであっても、
「右かな?」と思ったなら、それは上位式神からのアドバイスであり、
素直に信じればいいわけです。

ただし、力が強いぶん、本当に欲しい人、
必要とする人にしか渡してはいけないものです。


軽い好奇心だけでは、もつだけムダになりますし、むしろもてあますことでしょう。

去、この上位式神を手にしていた人物の代表が、

豊臣秀吉です。

地位、黄金、女性……彼は、求めるものはすべて手に入れました。

その背景にはもちろん、すぐれた上位式神と、
それを創りだしたすぐれた陰陽師の存在があったのです。

さて、まだ先がありますが、長くなりますので、この続きはまた次回に。

お待ちできない方は、ぜひ鑑定室までおいでください。

もちろん、式神以外のご相談も歓迎です。

--------------------------------------------------

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口です。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

--------------------------------------------------

【新しい著作、好評発売中です】
すでにブログでも紹介のとおり1月28日(火)に、学研より安倍成道2冊めの著作「現代の陰陽師 安倍成道」が発売になりました。

今回は前回よりもぐっと現代の陰陽師たちがどうあるのか、安倍晴明からのつながりについても詳しく踏み込んだ内容となっています。

ぜひ、書店、ネット通販などでお買い求めください。

なお、鑑定所でもお求め頂けます。
鑑定のあとでお求め頂きますと、成道師よりサインを入れさせていただきます。

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 陰陽師の上位式神とは? | トップページ | 上位式神の創り方 »

陰陽師について」カテゴリの記事

鑑定について」カテゴリの記事

式神」カテゴリの記事

開運術」カテゴリの記事

パワーアップ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/56796767

この記事へのトラックバック一覧です: 一般の人が上位式神をもつ意味:

« 陰陽師の上位式神とは? | トップページ | 上位式神の創り方 »