« 一般の人が上位式神をもつ意味 | トップページ | 意識の状態で、御度の流れは変化します【第1回】 »

2014年7月19日 (土)

上位式神の創り方

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

前回は、上位式神を一般の方が持つ意味、持つのが向く方、向かない方についてお話をさせていただきました。

今回は、上位式神を創ってお渡しする場合のお話をいたしましょう。

さて――上位式神を創ってお渡しする場合、
私は情報として、最初にその人の御度を読み取らせていただきます。

しかしそれはあくまでも、
私がその人に合う(あるいは必要とされる)上位式神を創りだすときの、
参考として読み取るだけです。

その情報を得られたら、
次に私自身の御度、エネルギーを「練って」、
上位式神を創りはじめます。


陰陽師によっては自らの「魂」を削りだして創ることもあるのですが、
私はその方法はとりません。

陰陽師の御度という「粘度」を「練って」、
立体的な式神の姿を「造形する」
とでもいえばいいでしょうか。

サイズはさほど大きくありませんが、
かなりの集中力でエネルギーが注ぎこまれます。


当然、時間もかかります。
数もたくさんは創れません。

練りあげていくうちに、自ずと男女の性別、顔つき、体型などが固まってきます。

そして最後に私自身が、上位式神としての名前を与えます。

名前をもたせるということは、意志をもたせるということですから、
それによってはじめて上位式神は「個」として動けるようになるわけです。

またこのときに、上位式神としての能力や性格も決定されます。

相談者には、この上位式神を、石に「入れ」てお渡しします。

石である理由のひとつは、私の強い「力」に耐えられる「容れ物」だからです。

このとき、霊力が高く、私たち陰陽師が古来、念を入れやすくパワーを持続させるのに最適なことから重要視してきた「玉翡翠」や「水晶」「黒曜石」などの石なら理想的なのですが、石であれば基本的に使えます。

ただし、ふつうの人の目には石に宿った上位式神の姿は見えません。
勘のいい方でしたら、気配くらいは感じとることができるかもしれませんが……。

最後に――上位式神は、きわめて力が強いものです。

それゆえ、持ち主の死後も、あるいは創造者である私の死後も、
それ自身が意志をもって「生きつづける」ことになります。

そのため私たち陰陽師は基本的に、
死ぬ前には自らが創りだした上位式神を「消して」しまうのですが、
世の中にはそうならなかった上位式神もたくさんいます。

私自身、「主人」亡きあともずっと墓前で佇んで、
長い間「仕えて」いる上位式神を目にしたこともあります。

こうした上位式神は、
もともとは善なる存在だったのに、なまじ「人格」があるせいで、
いつしか悪霊的な式神に変化してしまうこともあるのです。

そうしたリスクを避ける意味もあって、
私は相談者に譲渡する上位式神の寿命については、60年と期限を切っています。

上位式神の「寿命」としてはきわめて短いのですが、
総合的に考えるとそれくらいがちょうどいいと思うからです。

上位式神の説明をしてきましたが、ご自分が持つべきかどうかは
鑑定時に言っていただければ、見極めさせていただきますので、
お気軽にご相談ください。

ではまたこのブログで、鑑定所でお会いいたししましょう。

--------------------------------------------------

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口です。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

--------------------------------------------------

【著作、好評発売中です】
すでにブログでも紹介のとおり1月28日(火)に、学研より安倍成道2冊めの著作「現代の陰陽師 安倍成道」が発売になりました。

今回は前回よりもぐっと現代の陰陽師たちがどうあるのか、安倍晴明からのつながりについても詳しく踏み込んだ内容となっています。

ぜひ、書店、ネット通販などでお買い求めください。

なお、鑑定所でもお求め頂けます。
鑑定のあとでお求め頂きますと、成道師よりサインを入れさせていただきます。

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 一般の人が上位式神をもつ意味 | トップページ | 意識の状態で、御度の流れは変化します【第1回】 »

陰陽師について」カテゴリの記事

鑑定について」カテゴリの記事

式神」カテゴリの記事

厄除け術」カテゴリの記事

開運術」カテゴリの記事

パワーアップ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/56835263

この記事へのトラックバック一覧です: 上位式神の創り方:

» Womens Nike Free Run+ 2 [Nike Free Run+ 3 Womens Shoes Mint Green]
If you ask what you most looking forward to this year engrave Nike Free Run+ 2 d style is? I believe that part of the shoe fans will [続きを読む]

受信: 2014年7月24日 (木) 07時20分

« 一般の人が上位式神をもつ意味 | トップページ | 意識の状態で、御度の流れは変化します【第1回】 »