« 自分の心が「疑似的な霊障」を生み出すこともあります【第1回】 | トップページ | 金運アップの記事が、『ゆほびかGOLD(10/1発売)』に掲載されます »

2014年9月27日 (土)

自分の心が「疑似的な霊障」を生み出すこともあります【第2回】

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

前回のお話しの続きです。


30体ほどの霊が一体となった、質(たち)の悪い霊に取り憑かれていたAさんは、私が霊を消し去るとすっきりした表情で鑑定室を後にしました。



それから数カ月たった、ある日のことです。
再びAさんから予約が入り、お会いすることになりました。



鑑定室でお話しを伺うと、最近、また霊の声が聞こえるようになったとのこと。

風の音を聞いても、携帯電話の着信音を聞いても、霊の声が混じっているように聞こえるというのです

その表情には、初めてお会いした時のような、不安と恐怖の色が表れています。私はその表情を見て、すぐに事態を察しました。

「轡(くつわ)返しだな」と。



私はAさんの状態を拝見しましたが、思ったとおり、霊は一切憑いていません。


では、なぜAさんは霊の声が聞こえたのでしょうか。
その原因は、長年にわたって継続的に霊障を受け続けてきたことにありました。


Aさんは20年以上もの間、霊に憑かれていました。あまりにも長い間、悪い状態が継続していたため、その状態が一気に改善されても、「健全な状態」に心が適応しにくい状態になっていたのです。


長きにわたって「悪い状態で安定」していたことから、急に良い状態に戻ってもそれに馴染めず、心がなかなか安定しなかったAさん。

無意識のうちに心が「以前の安定していた状態」に
戻ろうとしてしまったのです。


その結果、本来は聞こえないはずの声が聞こえるというようなことが起こることになりました。

こうしたことを陰陽道では、
「轡(くつわ)返し」といいます。



もちろん、Aさんと同様の体験をしたとしても、誰もが轡返しの状態になるわけではありません。

心が健全な状態に慣れ、過去の恐怖感に打ち勝つことができれば、疑似的な霊障を受けるなどということは起こりません。

Aさんの場合、過去に受けた恐怖感や不安感が、あまりにも大きかったのでしょう。気持ちを立て直すには、もう少し時間が必要なようでした。

私はAさん自身の状況を伝え、霊はついていないことを納得していただきました。

そして後々のことを考え、ご本人に相談したうえで
結界を張らせていただくことにしました。


そうすれば新たな霊が憑くことはありませんし、
その安心感から心が落ち着きを取り戻す時間も早まることでしょう。


結界について説明し、今後の気持ちの持ち方についてじっくりお話しをしていくに、Aさんの気持ちが安定していくことがわかりました。

今後、Aさんは間違いなく轡返しから脱していくはずです

Aさんの事例のように霊障の原因を全て取り去ったとしても、
自分の心が霊障を生み出してしまうことがあります。


これはいわば、「自分で自分に呪をかけた状態」だということができるでしょう。

Aさんの場合は苛刻な状態が長らく続いていたため、それも致し方ないことだといえました。

さて、あなたも自分で自分に呪をかけていることはありませんか? 

それは霊に関することだけにとどまりません。

過去に受けた心の傷や、強い思い込み、長年抱いてきたコンプレックス……そうしたものが心を縛り、自由を奪っているようでしたら、一度、鑑定室にお越しください。

陰陽道の知恵と術を使って、あなたの心の負担を軽減いたします。

それでは、また。このブログで、鑑定所でお会いしましょう。

--------------------------------------------------

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口です。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

--------------------------------------------------------------

【新しい著作、好評発売中です】
すでにブログでも紹介のとおり1月28日(火)に、学研より安倍成道2冊めの著作「現代の陰陽師 安倍成道」が発売になりました。

今回は前回よりもぐっと現代の陰陽師たちがどうあるのか、安倍晴明からのつながりについても詳しく踏み込んだ内容となっています。

ぜひ、書店、ネット通販などでお買い求めください。

なお、鑑定所でもお求め頂けます。
鑑定のあとでお求め頂きますと、成道師よりサインを入れさせていただきます。

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

« 自分の心が「疑似的な霊障」を生み出すこともあります【第1回】 | トップページ | 金運アップの記事が、『ゆほびかGOLD(10/1発売)』に掲載されます »

陰陽師について」カテゴリの記事

鑑定について」カテゴリの記事

結界」カテゴリの記事

厄除け術」カテゴリの記事

開運術」カテゴリの記事

パワーアップ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/57509412

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の心が「疑似的な霊障」を生み出すこともあります【第2回】:

« 自分の心が「疑似的な霊障」を生み出すこともあります【第1回】 | トップページ | 金運アップの記事が、『ゆほびかGOLD(10/1発売)』に掲載されます »