« 陰陽師のお祓いとは【第一回】 | トップページ | 生霊が心配でならない方へ »

2015年10月24日 (土)

陰陽師のお祓いとは【第二回】

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

 

前回に続き、陰陽師のお祓い(除霊)についてお話しします。

 

神社やお寺で行なうお祓いや除霊(「除霊」という言葉を使わない宗派もあります)をお願いすると、多くの場合、行なうのは祈祷

私たち陰陽師の場合、神仏に祈る「祈祷」ではなく、「術」を使う──。
前回はそんなお話しをしました。

今回は私の鑑定室で行なっている除霊(お祓い)について説明しましょう。

 

鑑定室に来られた方が霊的なものに関する相談をされた場合、私はまずは「先読みの術」によって相談者の方の現状や将来を読み取ります。

これはどのような相談であれ同じです。

「術」というと怖い印象を受ける方もおられるかもしれませんが、特別なことをするわけではありません。ただ相談者の方の眼を見つめるだけです。

そうすると私には、相談者の方の悩みに関連する事柄や、当人の将来の姿などが具体的に見えてきます。水の家系ではそのようにして先読みの術を行ないます。

 

その後、相談者の方に霊的なものがとり憑いているようであれば、その正体を見極めるとともに、なぜそのような霊に憑かれたのかということを読み取ります。

そして、お祓い・除霊が必要だと判じた場合には、憑いている霊のことや、霊が憑いた原因、霊が当人や周囲に与えている影響、ご本人の現在や先々の状態などを、必要に応じてお話しします。そして、お祓い・除霊を行なうかどうかということを、ご当人に決めていただきます。

 

なぜそのようなことまで相談させていただくかというと、霊に憑かれた原因を理解し、対策を講じなければ、先々にまた同じようなことが起こりかねないからです。

 

たとえばウソをついたり、女性の心をもてあそぶことを、ためらいなくできるAさんという男性がいたとします。

Aさんはその気がないのに、結婚をちらつかせながら数人の女性と同時につき合うということを、罪悪感なしに平気でできる人です。

しかもAさんは脇が甘いため、つき合っている女性は常に他の女性の影を察してしまいます。

 

Aさんがそのように不誠実な生き方をずっと改めずにいるとしたら、彼は身近な女性から生霊を飛ばされやすい状態に身を置き続けることになるでしょう。

そしてトラブルが多い人生を歩むことになるはずです。

いま憑いている生霊を消したとしても、すぐにまた別の生霊を飛ばされることになるだけで、問題の根本的な解決にはなりません。

 

また、霊と波長が合いやすい思考をしがちな人なども同様です。

何かにつけ、人を妬んだり、恨んだり、という思考に陥りやすい人は、負の波長を発しやすいため、同様の波長をもつ死霊を寄せやすくなります。

そうした思考法を変えなければ、その人は霊に憑かれやすい体質を改めることはできません。

 

霊に憑かれる原因は人によって様々ですが、根本的な原因を理解していただき、より良い人生を送るための助言をしたうえで、除霊(お祓い)をしていくというのが私の方針です。

 

さて、では実際の除霊(お祓い)についてお話ししましょう。
陰陽師の除霊(お祓い)は、他と大きく異なる点があります。

 

神職の方や僧侶の方のお祓いは、基本的に、祈祷によって人に憑いた霊を取り除くか、または成仏させます。

それに対して陰陽師の除霊(お祓い)は、人に危害を加える悪い霊については消してしまいます。

「消してしまう」とは、存在を無にするということです。


私たち陰陽師は、人に害を加える悪霊に対して容赦はしません。

 

ただし、生霊については別の方法をとることになります。

それについては、過去のブログをお読みください。
http://onmyozi.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/2-ae5b.html#search_word=生霊 除霊

 

ちなみに、神社やお寺で行なう「厄除け」「交通安全祈願」「商売繁盛祈願」「合格祈願」「安産祈願」ほかのお祓いや御祈祷については、目的ごとの念を込めた"式神"をおわたししています。

気になることや、叶えたい目標などがある方は、ぜひご相談ください。

 

さて、前回と今回は「陰陽師のお祓い」についてお話ししました。

霊的なことに対する不安や悩みがある方は、一度、鑑定室にいらしてください。

陰陽道の知恵と術で、悩みの解消をお手伝いいたします。

 

それでは、また。このブログで鑑定所でお会いしましょう。

****************************************************
■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は土日祝日にも行っています。

鑑定所は交通の便利な新宿南口です。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。

出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります)

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

|

« 陰陽師のお祓いとは【第一回】 | トップページ | 生霊が心配でならない方へ »

初めての方へお勧め記事」カテゴリの記事

陰陽師について」カテゴリの記事

陰陽師の除霊術」カテゴリの記事

鑑定について」カテゴリの記事

先読み」カテゴリの記事

式神」カテゴリの記事

厄除け術」カテゴリの記事

開運術」カテゴリの記事

パワーアップ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1470963/62191830

この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽師のお祓いとは【第二回】:

« 陰陽師のお祓いとは【第一回】 | トップページ | 生霊が心配でならない方へ »