« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月27日 (木)

陰陽師の除霊は人生を邪魔する霊を消し去ります

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

今回はお問い合わせの多い、除霊についてお話をいたしましょう。

鑑定時は、先読みをしていますが、その時、私の眼には鑑定している方の御度、そして守護霊やその副霊など、あなたを見守っている霊、そして人によっては取り憑いている死霊や生霊がハッキリ観えています。

実は、大半の方は多かれ少なかれ、守護霊以外のなんらかの霊に取り憑かれています。

その霊は、死霊と生霊に大別されます。

死霊は死者の霊であり、成仏できない霊です。そして現世に留まり闇の中をさまよい続けております。それが波長があったりするとそのまま取り憑いてしまい、生きている人間に悪影響を及ぼします。

この場合、取り憑かれた方がネガティブな状態だったりすると、霊に支配されやすくなり、とても危険な状況に陥ってしまいます。

霊の力はそれぞれ異なりますが、力や念が強い死霊が憑いている場合は、その方の運命を変えて生命を奪いかねませんので、できるだけ早く除霊することが必要です。

これは、生霊の場合も同じです。

生霊というのは、生きている人間があなたに対して飛ばした霊です。もしくは、あなたが強い念を抱いている相手に飛ばしている場合もあります。

生霊は生きている人間の恨みや、恋愛の強い思いなどから生じてしまうことが多いのですが、大半は飛ばした方も意識して生霊を飛ばしているわけではありません。

まったく意識せず、思いもしない相手に次々と生霊を飛ばしてしまう方も稀にいらっしゃいます。

生霊は恨みから出たものでなければ、そう害はありませんが、あまり気持ちの良いものではありません。

体質的に生霊を意識せず飛ばしている方は、そのぶん、確実に魂を削っています。そのため、御度が弱まり、正しく循環できなくなることもあります。

さらに、そんな時は魂の削れた部分に死霊や生霊が入るこむ余地が出来てしまうため、除霊をしたうえで、式神や結界で身を護る必要があるといえるでしょう。

陰陽師のわたくしが除霊をする時、死霊に関しては消去してしまいます。成仏などさせません。完全に消してしまうのです。

さて、生霊の場合はというと、飛ばした方が生きていますから、そういうわけにもいきません。そこで、生霊はまず式神を媒体に用いて乗り移らせます。それから一体ずつガラスの瓶に封じ込め、保管しています。

この生霊の除霊は、目の前で封じこめた瓶をお見せすることができます。

なぜガラス瓶を使うかというと、式神に乗り移らせた生霊は、瓶の中で力を失っていきます。かかる時間はそれぞれ異なりますが、百年単位かかるものもあるため、保存性も考えて変質の少ないガラス瓶を使っているのです。

除霊すべき霊の数は一体だけとは限りません。

長い間に複数の死霊と生霊に取り憑かれている方がほとんどです。

中には邪悪な念が一体化した死霊が憑かれている方もいらっしゃいます。

とはいえ、ついている霊はすべて悪いわけではなくあなたを守ってくれる良い霊もあるので、 鑑定で見させていただいて除霊が必要か否かを判断しています。

どんな霊が憑いているか知りたい方も多いと思いますので、ご遠慮無くお聞きください。

中には霊を消しても消してもすぐに憑かれてしまう方もいらっしゃるのですが、そうした方は結界を張るのがベストです。

特に強い念の持ち主から生霊を次々と飛ばされている場合もあり、そういう方は、誰も居ないはずの場所で視線や人の気配を感じることがあるかもしれません。

そうでない方は式神をお持ちいただくことで、新たな霊から身を守れます。ただし、破けていたら、すぐにお越し下さい。

除霊をすることで、ネガティブな考え方が霊から開放され、良い方向に考えることができるようになります。

また、御度も調整して本来の流れを取り戻すようにしますので、日がたつにつれて除霊の効果を実感いただけるのではないかと思います。


逆に、自分は生霊を飛ばしているかもしれないという方も、ご遠慮無く鑑定においでください。

魂が削れて霊に乗っ取られる前に、手を打つ必要があるからです。

それではまた、このブログで、鑑定所でお会いしましょう。

*******************************************************

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は火金・土日祝日に行っています。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

結界を張ってもメンテナンスが必要な方もいらっしゃいます

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

水の家系は、もともと、守護を得意としています。

そのための術として、除霊、結界といった陰陽師の術があり、結界は土地はもちろん、鑑定した方を包むように張ることもできます。

希望される方には、結界内に悪意をもった霊が入らないよう、まず除霊をいたします
憑いていなければ、清めの手順を踏んでから結界を全身に張り巡らします。

この結界は、張れば幸せになるというものではなく、悪意のある霊や予期せぬ(運命ではない)命にかかわるような大事からあなたを護る役目を担っています。


要は、バリアーのようなものだと思っていただければ分かりやすいかと思います。
霊に敏感な方や、周囲の人間との距離が気になる方(間接的に御度を感じている可能性があります)などは、結界を張ることで嫌な気分から解放されるように思えるようですが、これは結界が外界との間にクッションとしての役割を果たしているからなのです。

では、結界を張ればもう心配はないのでしょうか?

実は、そうではありません。

なぜなら、ご自分の思いが強い方の場合、結界の中でその思いが増幅されてしまう傾向があるからです

思いがポジティブな場合は、その方の人生も良い方向へ道を見つけて進んでいけるのですが、ネガティブな場合は、逆に自分で自分を苦しめる考えに取りつかれてしまったり、行ってはいけない方向へ遠回りしてしまうこともありがちなのです。

つまり、結界を張ったあとの鑑定と先読みもまた重要ということになります。

結界を張る方には、結界の役割と注意点についてはご説明させていただいております。

結界=幸せ

ではなく、結界の中にいるあなたの考え方が、人生をよりよくしていくのです。
際、結界を張られた方が感想を述べがてら、
「今、自分の結界は問題ないでしょうか? 御度はきちんと流れていますか?」
と再度お出でになることが多いのです。

結界を張っていても、運気によっては良くないことが続くことがありますが、そうした場合、結界内での御度の流れを見直したほうが良いこともあります。


結界を張る際は、もちろん御度の流れが滞っていればしっかり調整しているのですが、これは日々の生活を送るうち、状態が変わってしまうこともあります。


なので、できれば結界を張られた方も、切りのいい時に結界内と御度の流れ、そして先読みで方向が間違っていないか確認いただければよろしいと思います。

時期は、私のことをふと思い出した時、結界のことが気になった時とお伝えしていますが、気になる方は一ヶ月後でも構いません。


稀にですが、タチの悪い霊の攻撃を受けやすい方がいらっしゃって、結界が弱まってしまう場合もあるのです。(たいていは張る前に分かりますが、引越などで周囲の環境が変わって影響をうけることもあります)

あなたが私を思い出している時は、私もあなたの結界か、思いについて心配している時だったりします。


結界は私とあなたをもつないでいるのです。


結界を張られている方でその後おいでいただいていない方は、機会を見て再鑑定においでください。

そして、現状をいまいちど見直してみましょう。

それではまた、このブログで、鑑定所でお会いしましょう。

*******************************************************

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は火金・土日祝日に行っています。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »