« 2018年1月 | トップページ

2018年2月

2018年2月22日 (木)

ひな祭りの人形はもう飾っていますか?

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

今年は例年にない強烈な寒波が何度も日本にやってきましたが、晴れた日はことのほか暖かく、季節は確実に春に向かっていることを感じさせますね。

そして、もう間もなく3月3日、桃の節句<ひな祭り>がやってまいります。

家族に未婚の女性がいる家庭では、きっともう雛飾りを出して飾られているのではないでしょうか。

早い家では2月に入ってすぐに出されていたりしますが、早く出すぶんには問題ありません。


雛人形は、式神と同じく人型です。

つまり人の念が宿りやすい媒体でもあるといえます。雛人形を見るたびに、人形に思いをはせてみましょう。

また、代々受け継がれてきた立派な雛人形には、代々の娘さんや親御さんの念もこもっており、子孫も幸せな結婚をするようにという思いも受け継がれています。

もし、そうした立派な雛人形をお持ちであれば、ぜひ大事にしてください。

さて、この雛人形ですが、どこに置くのがいいでしょうか。

答えは、玄関もしくは玄関に近いところです。

とはいえ、旅館や料亭など玄関に広いスペースがないと飾ることは難しいかもしれませんが、要は人の目にできるだけ多くとまるところに置くのが最適です。

地域によってはひな祭りだけでなく端午の節句、七五三などは親戚一同を集めて宴を大々的に行うこともありますが、それも幸せになってほしいという一族や知人の思いが集まるわけで、とても理にかなったことなのです。

独身で一人暮らしをされている方でも、おそらく実家では家族の方が雛飾りを出されているはずです。


そうであれば、一人暮らしの方も今住んでいる部屋に小さくてもいいですから、ぜひ雛飾りを玄関や玄関近くに飾ってみましょう。

特に今、結婚を考えている相手や、片思いでも好きな相手がいる方は、男雛にその人のイメージを重ね合わせてみましょう。

そして、ひな祭りは片付けも重要です。

陽がくれたらもう片付けどきです。日をまたぐことのないように、丁寧に思いを込めて閉まって下さい。

中には男雛にイメージする相手が具体的に思いつかない、という方もいらっしゃると思います。

「出会いがなくて」

は鑑定所でよく聴く言葉です。

でも、実際はその方が出会いを見逃している場合もあるのです。

恋愛でお悩みの方は、ぜひ鑑定所にお越しください。

それではまた、このブログで鑑定所でお会いいたしましましょう。

*******************************************************

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は火金・土日祝日に行っています。

除霊、結界張りなどの相談や、陰陽師・陰陽道に関する質問も受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

平安時代の陰陽師のメインの仕事は?

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

突然ですが、私たちの先祖、
たとえば平安時代の陰陽師が
もっとも時間をさいた仕事は何だったと思いますか?

公家の依頼で先読みをして、吉凶を占うこと?
都の人々を守るための結界を張ること?
夜な夜な出没する悪しき物の怪を消し去ること?

いずれも正解です。
ですが、いちばん多かった仕事ではありません。

答えを書きましょう。

なんとそれは、公家たちの恋愛相談だったのです。
いえ、もっと厳密にいえば、
恋愛の仲介、いまでいうパートナー紹介です。

当時の陰陽師は、陰陽寮という国の役所に勤める、いわば公務員でした。
それなのに恋愛の仲介とは、いったいどういうことなのでしょう。

まず、当時の公家の娘ですが、
彼女たちは家の奥に匿われ、外出することはほとんどありませんでした。
当然、男性と知り合うチャンスも皆無です。

これでは男性だって、年頃の女性と知り合うことなど期待できません。

ところが私たち陰陽師は、顧客訪問ということで、
たくさんの公家の屋敷に自由に出入りが許されていました。

当然、仕事が終われば、世間話にもなります。

あの家には、こんな娘さんがいる。
この家には嫁捜しをしている息子さんがいる。

縁談の相談をされることも少なくないわけです。

このように当時の公家たちの恋愛情報は、
主に私たち陰陽師を通じて交わされていたのです。

それだけではありません。
双方で話がつけば、陰陽師は若い恋人たちの伝書鳩がわりにもなりました。

電話もメールもLINEもない時代です。
それに恋愛中の男女といえど、自由に会えるようわけではありません。
思いが募れば「夜這い」という究極の手段もありましたが、
基本は手紙による互いの愛情確認です。

そんなときには、屋敷に出入り自由な陰陽師の独壇場でした。
もちろん託された恋文を、こっそりと相手に届けるわけです。

以前、このブログにおいて、
鑑定でいちばん多いのは恋愛相談です、と書いたことがありました。

あれから1000年の時が流れているのに、
陰陽師の最大の仕事はいまも変わっていないということです。

ご先祖様たちも、まさか1000年後の子孫が、
日々、同じように恋愛相談に追われていると知ったら、
さぞや驚かれることでしょうね。
それとも、苦笑いされるのでしょうか。

それではまた、このブログで、鑑定所でお会いしましょう。

*******************************************************

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は火金・土日祝日に行っています。

除霊、結界張りなどの相談や、陰陽師・陰陽道に関する質問も受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************


にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

陰陽師の節分―豆まきの作法―

こんにちは、「水の家系」を継ぐ、正統の陰陽師
第27代・安倍成道です。

今年は観測史上最強クラスの大寒波が日本にもやってきて、久しぶりに首都圏でも大雪となり、その後も水道管が凍るほどの寒さが続いています。

しかし、暦の上では2月4日は立春。春に向けて少しずつ暖かくなっていく節目です。そして立春の前日2月3日は節分です。

みなさんのご家庭でも豆まきをされるのではないでしょうか。

節分とは、春を迎えるために「鬼」と呼んでいる「陰の気」を追い払う一種の呪術なのです。今年は大寒波を追い払う気持ちで臨むと良いかもしれません。

神社でも節分祭を執り行うところが多いので、豆まき用の豆をそこで入手してから自宅で豆まきをするのもいいでしょう。

より効果的に陰の気を払い、福を呼び込むために、まずは豆を軽く炒っておくといいでしょう。焼け石を鬼にぶつけるイメージです。

豆まきはまず玄関から行います。扉を開けて外に向かって「鬼は外」と豆を打ち、次に「福は内」で玄関内(屋内)に豆をまいて清めます。

次いで南向きの窓がある部屋です。同じように窓を開けて「鬼は外、福は内」です。窓は必ず開けてするようにしてください。

その次は西回りに対角の部屋を豆まきで清めて行きます。

トイレ、お風呂、キッチンなど水をつかう場所は「鬼は外」だけにしましょう。

こうして豆まきと招福が終わったら、家の真ん中で二拍手して福に挨拶をします。

そのあとは豆を年の数だけ食べますが、最近は恵方巻きもあります。関西では昔からあった演技食ですが、最近は全国に広まりました。

やるやらないはおまかせしますが、叶えたい願いがある方は挑戦してみてください。

ところで、この豆まきでは、除霊はできません。あくまで家の中の気を整えるための行事といってもいいでしょう。

なにもかもがうまく行っていない時、豆まきで好転するかというと、霊のせいである場合は効果がありません。死霊は能力者が除霊しなければ解決しないのです。

また、家の中の気がよく回っていない時は、豆まきと同時に家の中の片付けなどもしたほうがいい場合もあります。

なかなか好転しない運気に悩まれている方は、無駄に長く悩むより、一刻も早く鑑定所においでいただければと思います。あなたを悩ませている原因が何なのか、鑑定で見極め、必要なら原因を一掃します。

それではまたこのブログで、鑑定所でお会いしましょう

*******************************************************

■鑑定・除霊、結界などをご希望の方は、公式サイト から、
お問い合わせください。
鑑定は火金・土日祝日に行っています。

鑑定、結界張り、除霊などの相談を受け付けております。
出張鑑定も承ります。お気軽にご相談ください。

公式サイトのフォームからメールでお問い合わせ、ご予約、
もしくは
下記の電話番号まで、お気軽におかけください。

晴和の会 TEL(予約用):03-5360-6160(予約受付は平日のみとなります。

■→メルマガ購読(無料) メルマガだけで読めるコラム連載も好評です!

*******************************************************

にほんブログ村 トラコミュ 陰陽師へ
陰陽師

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ